推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“日本人は行ってないと思う”
大黒レストランの口コミ

大黒レストラン
Certificate of Excellence
価格帯: $8 - $48
更に詳しい情報
レストランの詳細
こだわり: お子様連れ, ビジネス会議, お祝いの日に, 団体可
ダイニングオプション: ディナー, 深夜営業, 予約
口コミを投稿:2016年12月26日

つくりは非常に日本っぽく、しっかりしていると思ったが、鉄板焼きはとにかくなんちゃってでおいしくない。フィジーの人にこれが日本食だと誤解されているんじゃないかと悲しい。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
大黒レストランのdaikokufijiさん(支配人)がこの口コミに回答しました2017年1月18日に返信済み

大黒レストランにご来店いただきまして、誠にありがとうございます。

鉄板焼きがおいしくなかったということで、非常に残念に思います。
まずは、ご期待に添えず申し訳ありませんでした。

おいしい・まずいは、結局のところは、人の主観になりますので、その時にどのような物が出て、どのようにご判断されたかということに関して、この場では判断できませんが、基本的には、鉄板焼きは焼き手がきちんと基本に忠実に焼きさえすれば、現地で手に入る良い食材を使用していますので、そうそうおいしくないということは、起こりにくいのです。

一方で、焼き手の技量によって、おいしいものも、おいしくなくなるということがあるのも事実です。鉄板焼きで、美味しく焼く技量とは、きちんと高い温度で焼くことと、塩加減、(手際の良さなどを含めた)見た目の印象という部分が、大きな3つの要素になります。

当店の鉄板焼きのスタッフは、適切な温度で焼くという一番大切なトレーニングは終了しておりますので、必要な技量は身に着いてあるはずですが、それがうまく焼けていなかったとすると、(何人か従業員がいると意識の低い者が、どうしても何人か出てきてしまうのですが)いい加減で雑な仕事をしたと言う可能性があります、当然、塩加減も雑になっていたかもしれませんし、雑な仕事から調理の態度などの印象も悪かったなども、考えられます。精神的に未熟な成人(責任感の弱い)が多い国ですから、疲れたり嫌なことがあったら顔や態度に出る者も多いということも否定できません。

海外の鉄板焼きはアメリカのベニハナに代表されるようなパフォーマンスをしながら調理をするタイプですが、フィジーではスタッフの特徴に憂慮して、ジャグリングなどのパフォーマンスに気を取られて、肝心の調理がおろそかになるということを避けるため、当店では、まずはきちんと焼くことを重視しています。

フィジーという国で20年間のいろいろな政変や天災の中で、店を潰さずに維持していくことは簡単ではありません。乱立してくるホテル業界に育てた人材が流出していく状況下で、自前で人材を育成しながら現在のビジネスを維持していますが、どうしても、人によって、サービスや仕事の質、仕事に対する意識にムラが出てしまうことも避けられません。そのムラをなくすための意識付けが、結局のところ、時間のかかる部分でもあります。


日本人のお客様や日本食について、

現在の日本人のお客様の割合は全体の5%にも満たない割合で、店内に日本人のお客様を見かけることは、ごくごくまれです。そもそも日本からの直行便が就航しなくなってから、フィジーを訪れる日本人の観光客の数も少なく、在留邦人に関しても、西地区では語学留学生を除けば、せいぜい40人程度です。

寿司やてんぷら・刺身といった純和食は、当地でも決してお手頃な価格でもありませんし、かならずしもいつも食べたくなるような物でもありませんし、また日本人がちょっとした当てに食べたい物などは、前もって仕込んでおいても必ずしも売れるとは限りませんので、基本的な考えとして、日本人に目を向けた日本食のレストランビジネスをするには、フィジーはマーケットの規模があまりに小さすぎます。

このような小さなマーケットでは、日本でいうファミリーレストランのようなメニューの多様性が求められ、そのため日本のように効率の良いサプライやオペレーションを行うことが難しいです。
すし、さしみやてんぷらと言った代表的な和食だけでは、仕入れのコストだけでも多くの負担となり、店を維持することはできません。刺身やすしに使う質の良い安全な5キロの魚を確保するために、(少量では持ってきてもらえないため)130キロの魚をまとめて買わなければいけない国ですから、先進国や生魚を食する国の文化を持つ国での仕入れの仕方とは、全く異なってきます。5キロの新鮮な魚を確保するために、無駄を覚悟で130キロ買うわけですから、その残りの125キロをいかに有効に販売するかということの方が経営的には大切です。

理想だけでは商売が成り立たず、かと言って、現実だけを追いかけると、理想からかけ離れたものになってしまいます。
したがって、すしや刺身をいわゆる前菜として、鉄板焼きでメインのステーキや魚を焼いて食べて頂くというのが、基本的な当店のスタイルとなりますが、ある側面ではれっきとした日本食でありますが、別の側面で日本食ではないと言われれても否定はできません(日本ではありえない・やらない)。

一方でうどんやそばなどの麺類も唐揚げやかつ丼といったいわゆる定食メニューも、食材の種類を無駄に増やさないよう考えつつも、お客様の選択肢を増やすことによって、家族や友人それぞれが嗜好が違うグループにも、対応できるようにしておかないと、これもマーケットの規模が小さいので、毎日同じものばかり食べていると、どんなにおいしい物でも飽きてしまいます。

従業員の一人一人が、良い食材が簡単に安定して手に入らない途上国で、日本食やレストラン経営を通じて共有したい文化や創業時からの苦労やこつこつと積み上げてきた伝統を理解して、丁寧に仕事に励んてくれるならば何事も簡単です。

ただ、そうでもないのが現状であり、文化も習慣も違う現地のスタッフに、体調管理も仕事の一部、仕事に来るだけでなく、時間通りに来ること、仕事が一回できるだけでなく継続してやることが重要、同じ仕事でも雑な気持ちでやったら価値がない、などというような日本では当たり前と思うようなことも当たり前にできていない国なので、それを一つ一つ指導、教育していくのは、時間がかかることですし、”なんちゃって”という気持ちでは、とても20年も会社を維持できませんし、現地スタッフにも、不器用でいろいろ失敗を繰り返していますが、”なんちゃって”という気持ちで働いている者は一人もおりません。

お客さまの調理を担当した者が未熟でご満足いただくことができなかった事に関しては、非常に残念なことであり、申し訳なく思っております。いい加減な仕事や雑な仕事が繰り返されないように、各人厳しい目で、仕事に取り組む事ができるような気付きを促していくことは、これからも引き続き課題となります。

不適切な返信を報告する
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 290 件中 26

口コミを投稿:2016年12月18日

「鉄板焼き」がメインの和食レストランです。寿司も少しだけあります。詳しい食事内容はブログ「食記ドットコム~世界食べ歩きグルメ」で詳しく紹介しています。検索してみてください。経営やシェフは日本人ではありませんが、まあまあ楽しめます。

    • 価格
    • サービス
    • 食事
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
大黒レストランのdaikokufijiさん(支配人)がこの口コミに回答しました2016年12月20日に返信済み

ご来店いただきまして、誠にありがとうございます。
一点、間違いをご指摘・訂正させていただきます。
現時点で、常駐している日本人の鉄板焼きのシェフはおりませんが、れっきとした日本人経営のレストランです。
現地スタッフの責任者を育成目的のため、近年、なるべく店頭に日本人の姿が出ないようにしておりますが、放ったらかしでは、この規模の日本食のレストランを経営維持していくことは困難です。調理スタッフも、日本人の指導を受けた者ばかりです。
もっとも、将来的には現地スタッフが自分たちの力で、なんでもできるようになることが目標なのですが、技術や知識の移譲、当たり前のように当たり前のことが出来るようになってこその海外(途上国)での事業をやる意味だと考えております。
フィジーで一度でも仕事や生活をされた方なら、よくわかると思うのですが、技術や知識を移譲すると、未熟なまま勘違いして、対抗勢力となることが多々あります。結局、どこもかしこも、経験者不足という状態に陥ってしまうので、仕事を0から教えられる日本人は、海外の日本食のレストランを経営するうえで必ず必要になります。

不適切な返信を報告する
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2016年2月28日 モバイル経由

ランチを食べましたが、フィジーで美味しい日本食が食べられるとは、思っていませんでした。ランチはリーズナブルでした。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2015年10月12日

レンタカーでもしていない限り、タクシーで食べに行くしかないけれど、往復タクシー代を出してでも、まともな日本食が食べれる大黒はおススメだと思う。フイジーには日本食レストランが思いのほかない。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2015年9月22日

韓国風焼き肉が最高です。フィジービター(ビール)と焼肉が相性抜群です。ホテル群から少し離れているので少なくとも帰りはタクシーを使うことになると思います。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
大黒レストランのdaikokufijiさん(支配人)がこの口コミに回答しました2015年9月24日に返信済み

せっかくご投稿いただいたのですが、当方は日本食と鉄板焼きスタイルのステーキハウスの店で、韓国風焼肉はご提供しておりません。もしかしたら同じ地域にあるアリランレストランと間違えて、ご評価いただいているのかもしれません。

不適切な返信を報告する
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

大黒レストランを見た人は、こんなところも見ています

ビティレブ島ナンディ
ビティレブ島ナンディ
 
ビティレブ島ナンディ
 
ビティレブ島ナンディ
 

大黒レストランに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する