推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
オンライン予約
トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
  • ツアーの見どころ & 全行程
  • オンラインで簡単に予約
  • お得な料金をご案内
詳細について
  
翻訳:Google
ドゥブロヴニクと近隣エリアでおすすめの体験
レビューを絞り込む
1,052件
旅行者の評価
487
412
123
20
10
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
487
412
123
20
10
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 1,052 件中 27
2016年3月14日に投稿しました

旧市街からは少し離れてますが、リゾートホテルがたくさんある地域です。
ビーチもありレストランもあるので、のんびり滞在したい人にはいいと思います。
旧市街へもピレ門前までバスが出ています。

訪問日:2015年5月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年2月21日に投稿しました

ドブロブニクの旧市街地から西に2kmから3kmに行ったところにあるのがこの半島です。ホテルがかなり多く、森も多かったです。半島の奥にはビーチもありました。夜間は人通りが無いところや少ないところが多かったので、徒歩は避けた方がいいでしょう。

訪問日:2015年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年7月30日に投稿しました

ラバッド地区に泊まりました。リゾートホテルがたくさん有り、のんびりリゾートを楽しめるところです。特に夕食後夕陽を眺めながらの散歩は、贅沢な気分になれました。

訪問日:2015年6月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2014年9月25日に投稿しました

ラパッドは観光地という感じではありません。
どちらかというと宿がたくさんあるところで、泊まるのはラパッドで
旧市街に観光に行くという感じになると思います。
ここにはスーパーなどもあり、宿もだいぶリーズナブルになるので
ラパッドに泊まるのがおすすめです。

訪問日:2014年9月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2011年12月20日に投稿しました

旧市街散策とは違う体験をしたいと思い、やってきました。

せっかく夏のアドリア海にやってきて、甲羅干ししない手はないと思い、旧市街の観光案内所の人に聞くと、ラパッドというのがこの周辺では人気のビーチとのこと。

ピレ門から6番のバスに乗り10分ほどでラパッドビーチの停留所に着きます。
なるほど、旧市街は「ザ・観光地」ですが、ラパッド地区は高級住宅、ホテルなどが建ち並ぶリゾートエリアで雰囲気がだいぶ違います。人気があるといっても、江ノ島のような殺人的な混み方ではまったくありません。
ビーチは思ったよりもこじんまりとしていました。白砂ではなく、ピンポン玉くらいの大きさの丸石がごろごろ転がったタイプ。そのまま寝転ぶと体のあちこちが痛くなりそうですが、西洋人の猛者はお構いなしに横になっていました。
波打ち際に沿ってバーやレストランが並んでいるエリアがあって、そこではレンタルのビーチソファーが置いてありました。店の人に聞くと、一日利用で30クーナ(450円)でした。「20クーナ(300円)出すとパラソルも付けるが」とのことでしたが、甲羅干しが目的だったのでソファーだけ借りました。

ソファーに寝転び、海を望むと、それはもう絶景です。
左右から海岸線が沖に向かって伸び、両側の崖上にはダルマチア特有の白壁オレンジ屋根の家(ペンション?)が点在。
波の静かな湾内にはヨットやクルーザーが錨をおろし、その向こうには時折豪華客船が横切っていきます。
これで旧市街が視界に入っていれば、世界の絶景なんだろうけど、それは高望みしすぎですかね。

海にも入ってみましたが、透明度はさほどでもなくその点は少々残念でした。

ビーチには無料で使用できるシャワーも設置されています。ただ、観ていると利用している人はあまりいない感じでした。みんなホテルやソベ(貸し部屋)に戻ってシャワーを使っているのでしょう。水着で街を歩いている人も珍しくなかったです。

少なくとも半日、ここではのんびりと過ごしたいものです。

訪問日:2011年8月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る