推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 0:00 - 0:00
保存する
口コミのハイライト
長江にかかる二階建ての名物橋

長江にかかる二階建ての橋です。 武漢の観光名所としては有名で歩いて渡りました。 約1.6kmあるのですが、思っていた以上に高さや振動もあり怖さも感じました(私は若干、高所恐怖症の気もあるので)。また自... 続きを読む

2018年9月10日に投稿しました
Rariho
,
東京
モバイル経由
通るついでに観光

バスで通ったり、渡し船が橋の下に乗り場があるので、よく通る場所なのでわざわざ見に行く必要はないように思います。ついでに観光でよいように思います。

2017年9月2日に投稿しました
Daydream804491
,
大阪
369 件すべての口コミを読む
  
レビューを絞り込む
369件
旅行者の評価
153
155
47
11
3
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
153
155
47
11
3
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 369 件中 712
口コミを投稿:2016年6月28日

武昌に向かって歩いて渡ると15分位掛かります。晴川閣側から歩くと左側に黄鶴楼が見えてきます。右側下には屋台村みたいな店が沢山あります。武漢の食事を堪能するにはいいかも。色々な店がありますよ。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2016年6月14日

武漢長江大橋は開通後60年近く経つ風格のある橋です。見物する場所はたくさんありますが、江漢路歩行街の突き当りにある漢口武漢関から武昌中華路まで5元で乗れるフェリーの上が穴場です。最初は遠くに長江にかかる橋の全景が見えますが、だんだん近付いてきて、最後は頭上にかかる橋を真下から眺めることができます。黄鶴楼は中華路波止場から歩いてすぐですし、近くには武漢名物の小吃(軽食)を売る店が並んだ通りもあります。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2016年6月2日

 黄鶴楼を観光した後、長江大橋まで歩きました。所要時間は10分くらいでしょうか。橋の上から雄大な長江が見られました。歩道があり、そのまま歩いて橋を渡ることもできます。時間は掛かるでしょうが、、。橋手前に地上へ出る階段もありました。途中から強制的にエレベータに乗せられ、一人2元が徴収されました。重機もさほど発達していなかった1954年の中国でよくこんなに大きな橋が作れたものだと関心しました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2016年5月5日

ツアーバスに乗って通り過ぎるだけでした。通るたびに現地ガイドさんが頑丈な橋と自慢していました。黄鶴楼の5階に登って見た長江と長江大橋は絵になっていました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2016年5月1日

バスで何度も橋の上は往復しました。下を列車が走っているようですが、上からはわかりませんでした。この橋の上からの景色が特にいいというわけではなく、古さと長さが武漢一というのがポイントなのでしょうね。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る