推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:00 - 17:00
保存
  
Google
高山祭屋台会館を満喫する
$472.58
詳細
口コミ (617)
レビューを絞り込む
617件
評価
222
264
113
16
2
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
222
264
113
16
2
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 617 件中 27
2020年12月20日に投稿しました

高山祭で使用している屋台をシーズン替わりで展示しているとのことです。
大きな展示スペースの周囲を回って見学するようになっており、屋台を前後左右上から詳細に見ることができました。
また音声ガイドを無料で貸してくれるので、理解の助けになります。
高山に来たらぜひ行ってみるといいともいます。
また、別館の日光館では日光の精巧なミニチュアモデルを見ることができます。
なぜ日光?と最初は思ったのですが、その辺の解説もあり、納得でした。
お値段以上の体験ができたと思いますので、お勧めです。

訪問時期:2020年11月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年5月14日に投稿しました

繊細で美しさのある、高山祭の実物屋台を展示してある「高山祭屋台会館」でした。
基本、ガラス越しでしか間近で見ることが出来ないのはとても残念でした。
高山祭の実物台の展示も良いですが、レプリカでもよいので、ガラスなしで、触れられる屋台が一つでもあればよかったのなぁーと思いました。いまいち、ガラス越しだと迫力も伝わらないし、なんだかなぁーという感じですね。
展示プロデュースとしては、本当に、皆に高山祭の屋台のすばらしさを伝えたいのかなと思われるぐらい、短絡的な展示で、いまいちでした。せっかく繊細で美しさのある、素晴らしい大神輿と屋台の歴史的文化があるのに、もったいないなぁと思いました。

訪問時期:2020年4月
30  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年4月27日に投稿しました

桜八幡の境内にある。
普段は山車、屋台が展示されているが、高山祭当日は空っぽになっているので、意味がない。
その前で、観光客目当ての無料記念撮影の呼び込みがあった。
切手代の写真をL版サイズの台紙にプリントしてくれた。

訪問時期:2019年10月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年2月4日に投稿しました

桜山八幡宮境内にあり、秋の高山祭に使用される祭屋台を展示しています。高山祭といわれるのは、春は日枝神社、秋は桜山八幡宮の例祭です。この会館に展示公開されているのは、桜山八幡宮の例祭に使われる11台の屋台と神輿のうち4台の屋台と神輿です。飛騨の匠たちによって培われた技術を生かした精巧で美しい屋台の実物を見ることが出来ます。

訪問時期:2019年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年11月15日に投稿しました

音声ガイドがあり、展示してある屋台の細かい説明を聞きながら見ていきます。
各屋台の見どころがわかって興味深かったです。
また2階では高山祭のビデオがあり、ヘェ〜、ヘェ〜と思いながら見ていました。
日光東照宮のミニチュアを見られる桜山日光館とのセットの入館料ですが、正直、そっちは時間があれば行くくらいの内容です。

訪問時期:2019年10月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る