推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存
口コミのハイライト
晴れた日に行こう

一月下旬の寒い日の雨天(涙) 最悪の天候ながら小学生の修学旅行以来35年ぶりの訪問。 こんなに田んぼ一面だったっけ? こんなに周りに住宅があったっけ? などと思いながら、 傘をさしながら靴をドロドロに... 続きを読む

口コミを投稿:1 週間前
217ipk
,
兵庫県
モバイル経由
登呂遺跡はスギの文化です。また確認されている水田では国内最古級。

静岡県静岡市駿河区登呂五丁目にある、弥生時代の集落・水田遺跡。国の特別史跡に指定されている。弥生時代後期に属し、1世紀ごろの集落と推定される。「登呂」はこの地域の小字で、1973年、住居表示実施により... 続きを読む

2020年9月25日に投稿しました
TK_NGTT
,
横浜市, 神奈川県
141 件すべての口コミを読む
  
Google
静岡市と近隣エリアでおすすめの体験
$140.71
詳細
口コミ (141)
レビューを絞り込む
141件
評価
15
71
50
5
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
15
71
50
5
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 141 件中 27
2020年9月25日に投稿しました

静岡県静岡市駿河区登呂五丁目にある、弥生時代の集落・水田遺跡。国の特別史跡に指定されている。弥生時代後期に属し、1世紀ごろの集落と推定される。「登呂」はこの地域の小字で、1973年、住居表示実施により町名にも採用。
登呂遺跡はスギの文化です。また確認されている水田では国内最古級。
昭和18年の軍需工場建設の際、多量の木製品や土器片が出土したため、同年第一次の発掘調査が行なわれました。戦後間もない昭和22年には考古学・人類学・地質学など各分野の学者が加わった日本で初めての学際的発掘調査が行なわれました。発掘調査により、東西に長い自然堤防上に、12軒の家、2棟の倉庫、井戸、森林の跡や、南側には水田の広がりが見つかりました。そして、昭和27年には、国の特別史跡に指定されました。遺跡からは、壺・甕などの土器、石器の狩猟漁撈具、木製の農耕具・機織具・日常生活用具、青銅製装身具など、多種多様な生活に関する道具が出土しています。
現在、遺跡内には、復元された住居や倉庫・祭殿、赤米など米づくりを行っている復元水田が広がっています。
子供にはいい社会勉強になります。大人には考古学に興味ないと物足りないかな?

訪問時期:2020年9月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年7月10日に投稿しました

登呂遺跡は、弥生時代のの集落・水田遺跡。国の特別遺蹟に指定されている。弥生時代後期に属し、1世紀ごろの集落と推定される。この遺跡は昭和22年に発見されたそうですよ。  案外新しいのでビックリです。米や食料品の貯蔵庫の”高床式倉庫”や”祭殿”もあります。、”登呂博物館”にも行ってみます。常設展示館は有料ですのが、無料の”弥生体験展示室”がありましたので、そちらだけ入ってみることにします。ここは、弥生時代の木製品などを造る体験ができるところです。
約1900年前の日本での生活が少しは理解できるような展示でした。

訪問時期:2020年6月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年3月15日に投稿しました

高速道路や住宅など当然ながら近代化された場所に突如として現れる旧住宅や高床式倉庫。一方で火おこし体験や住居のイメージを実感するに十分な施設があり子連れにはとくにおすすめ。

訪問時期:2019年10月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年2月23日に投稿しました

静岡駅から南方面へ車で10分ほどの所にあります。駐車場は1日400円。登呂公園は広々とし、高床倉庫、住居、祭殿、水田が広がっていますが、特に詳しく見るものがなくあっという間に見学できてしまいます。ですから、併設された登呂博物館や芹沢銈介美術館を見学した方がいいと思います。

訪問時期:2020年2月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年1月10日に投稿しました

最後に私が登呂遺跡を訪れたのは10年以上昔で、工事のため暫く閉鎖されるという話があった頃です。今回久しぶりに訪問しました。

園内はまるで本物の弥生時代の集落かのように整備され、稲作で栄えた当時の小さい集落の様子が目に浮かぶかのようです。弥生時代当時の建築物は現存していませんが、古いものでは終戦直後のプロジェクトで再現された住居や倉庫が残されています。また住居には実際に足を踏み入れることができ、細部まで造りを見ることができます。
博物館に立ち寄るのを忘れないで下さい。いわゆる娯楽施設やテーマパークではないので、理解を深めてこそその面白さがわかる場所です。

周囲は住宅街となっており、遠くにはオフィスビルが見えるので、景観に関してはあまり良くはありません。もしかすると、今後の整備計画次第では変わるかもしれません。

訪問時期:2020年1月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る