推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
ややこしいですが

「西山火口散策路」(無料)と「金毘羅火口展望台」(有料)の入り口が同じ場所にあります。駐車場も無料ですが、民営の有料駐車場が「西山火口散策路」入り口近くにあって「無人有料駐車場」などど書かれておりやや... 続きを読む

2017年8月6日に投稿しました
TetsuyaK119
必見です!!

無料駐車場に停めていざ出発。 なんとなく寂しい売店をこえて、爽やかな白樺の防風林を歩いていくと、何だか不思議な建物の前でおじさんが焼き芋と焼き卵を売っています。 更に越えると猫の小屋。 更に越えると何... 続きを読む

2017年6月26日に投稿しました
tomatomoe
,
札幌市, 北海道
モバイル経由
39 件すべての口コミを読む
  
Google
北海道とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
$112.91
詳細
口コミ (39)
レビューを絞り込む
39件
評価
11
17
8
2
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
11
17
8
2
1
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 39 件中 16
2019年7月1日に投稿しました

せっかく洞爺湖有珠山ジオパークと指定されたのに洞爺湖町・壮瞥町で連動していない印象。どちらかというと洞爺湖は洞爺湖町。有珠山は昭和新山がある壮瞥町の担当? 有珠山というたぐいまれな活発な活火山を観光資源として有効活用できていない。団体客依存度が高くジオパークに関心がない様子でザンネン。

訪問時期:2019年6月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年12月20日に投稿しました モバイル経由

雪がない時に何回か行ったことはありましたが、雪が積もる中行ったのは初めてでした。当たり前かもしれませんが、雪が積もっており何も見えませんでした。冬場はあまりおすすめしません。

訪問時期:2018年12月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年7月21日に投稿しました

7月14日に有珠ジオパークを訪れました。金毘羅火口災害遺構散策路の監視員の方に熊は出ないと言われ安心して散策に出発しました。しかしT7とT8の間の二か所で熊の糞と思われるものを見つけました。色は黒く直径は25センチ程ありました。もしやとは思いつつも散策を続け、デフォルメされたガイドマップの通り歩き、目的の火口の一つはなく、かなりロスし、迷い気が付くととんでもない所に出てしまい結局、舗装道路を2キロ以上歩きやっと火山科学館の駐車場にたどり着きました。この事を科学館のスタッフに伝えたところ、よく言われますが狸の糞も黒く、それは狸の溜め糞ということでした????本当ですか?????経験上、狸のものとは思えません。ガイドマップについても、球ちゃん火口は草が生い茂り今は見ることができず、私有地の持ち主に高額な駐車料金と入場料を支払わなければならず、トラブルに巻き込まれるとのことで大変驚きました。

訪問時期:2018年7月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年8月6日に投稿しました

「西山火口散策路」(無料)と「金毘羅火口展望台」(有料)の入り口が同じ場所にあります。駐車場も無料ですが、民営の有料駐車場が「西山火口散策路」入り口近くにあって「無人有料駐車場」などど書かれておりややこしいです。あと、「金毘羅火口」の看板が大きくて、「西山火口」に来たことを忘れてしまいそうです。(笑)

「金毘羅火口」には洞爺湖ビジターセンターから歩いて行けて、駐車料金とも無料ですが結構距離がありますので、手軽に金毘羅火口を見学したい場合は、「西山火口散策路北口」から金毘羅火口展望台(有料)を目指すのがよいかと思います。

訪問時期:2017年8月
4  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年6月26日に投稿しました モバイル経由

無料駐車場に停めていざ出発。
なんとなく寂しい売店をこえて、爽やかな白樺の防風林を歩いていくと、何だか不思議な建物の前でおじさんが焼き芋と焼き卵を売っています。
更に越えると猫の小屋。
更に越えると何だか地面が歪んでいます。
???
不思議な雰囲気を歩いていくと、なるほど納得。看板をみてようやく地面の歪みの意味がわかります。
人間は自然の力に太刀打ちできません。
必見の場所です。
韓国からの観光団体もいらっしゃっていました。

訪問時期:2017年6月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る