推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存
口コミのハイライト
お値段以上でした

まず、ステンドグラス 数奇な運命を辿り、小樽の地で輝く。 ステンドグラスもイギリスからきたもの、アメリカ(ティファニー)からのもの等、色彩の違いがおもしろい。大天使ミカエルは特にイケメンだ。 つぎに... 続きを読む

口コミを投稿:2 週間前
rio-jing
,
国分寺市, 東京都
モバイル経由
ゆっくりと見たかったステンドグラス類

ツアーの2時間の自由時間に訪問しました。小樽が栄華を誇った20世紀前半に建てられた歴史的建造物内に、世界の美術品がずらりと並んでいる一角です。ステンドグラス、ガレなどの作成したガラス器、日本画、洋画... 続きを読む

2021年9月6日に投稿しました
Happiness810220
,
千葉市, 千葉県
44 件すべての口コミを読む
  
Google
小樽市と近隣エリアでおすすめの体験
小樽と余市を探索
9 件の口コミ
$103.50
詳細
小樽人力車ツアー
47 件の口コミ
$46.48
詳細
口コミ (44)
レビューを絞り込む
44件
評価
22
19
1
0
2
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
22
19
1
0
2
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 44 件中 27
2021年9月6日に投稿しました

ツアーの2時間の自由時間に訪問しました。小樽が栄華を誇った20世紀前半に建てられた歴史的建造物内に、世界の美術品がずらりと並んでいる一角です。ステンドグラス、ガレなどの作成したガラス器、日本画、洋画・・・全く時間が足りませんでした。

訪問時期:2021年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2021年8月12日に投稿しました モバイル経由

アールヌーボーのガラスの芸術品だけかと思ったら、近代日本画とか、印象派以降の西洋美術まで、チョコチョコと揃えてあるって感じです。高村光雲もあります。ステンドグラス(キリスト教関係)も豊富です。イギリスから発達したタイプもあります。

訪問時期:2021年8月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年12月11日に投稿しました モバイル経由

ステンドグラス館だけ
行くつもりでしたが
口コミの似鳥美術館の
評価が高く
かなり有名どころばかりの
作品だったので
3館セット(2000円)を購入
やはり美術館は
行って正解でした
藤田嗣治とブュッフェが
あらためて
ささりました
ステンドグラスも圧巻です

訪問時期:2020年12月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年7月26日に投稿しました

時間の関係で「ステンドグラス美術館」しか行きませんでしたが、想像以上の素晴らしさでした。
ここにあるステンドグラスは全て19世紀後半から20世紀初頭にかけイギリスの工房で制作されたものだそうですが、この時期は大英帝国が最も繁栄したヴィクトリア朝~エドワード朝とそれに続く第一次世界大戦の時期に当たります。
このヴィクトリア朝の時代にイギリス国内で長らく禁止されていたステンドグラス造りが復活し各教会の窓には華麗なステンドグラスが復活しました。
それらの中にはイギリスの守護神である聖ゲオルギウス(聖ジョージ)の美しく、気高く、神々しい姿も描かれています。
これらのステンドグラス群は移民が多くなりイギリス正教会の信者数が激減し、経済も没落していった20世紀公はのイギリスにおいて、教会の整理統合のなかで打ち捨てられる運命にありましたがこれらの作品群を愛する日本人の手によって日本に運び出され、大切に保管されてきました。
そして、この作品群が作られたのと同時代に海運業で隆盛を極めた小樽という街のその当時のままの建物の中にこれらの作品群が収められて陽の目を見たわけです。
この美術館を造られたニトリ会長の似鳥昭雄氏に感謝です。
氏の審美眼の素晴らしさ。
そして北海道のために貢献したいという想いからこのステンドグラス美術館を含む「小樽芸術村」を造られたということ。
正に「生きたお金の使い方」ですね。
今度はぜひ他の二つの美術館も拝見したいと思います。

訪問時期:2020年7月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年11月13日に投稿しました

家具のニトリが小樽の歴史的建造物を美術館として活用し、芸術村として整備した施設です。
似鳥美術館、旧三井銀行小樽支店、ステンドグラス美術館の3館の総称で、北のウォール街の保存のほか、絵画や彫刻、ステンドグラスなど、素晴らしく見応えある作品を展示しています。
それぞれ入館料がかかり3館共通券は1,900円ですが、JAF会員証の提示で割引になりました。

訪問時期:2019年3月
3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る