推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“小樽運河めぐり後の散策に”
手宮線跡地の口コミ

手宮線跡地
オンライン予約
詳細
$41.64*
から
小樽の人力車ツアー
観光スポットの詳細をすべて表示する
観光スポットの詳細
オーナーの説明文: 手宮線跡地は北海道の小樽市にあります。1880年に北海道で最初に開通した幌内鉄道の一部です。1985年に廃線になりました。この鉄道跡地を小樽市が整備を行い、約1.6キロメートルの散策路として生まれ変わりました。当時使っていた線路や遮断機がそのまま残されています。夏や冬に小樽で開かれるお祭りのイベントスペースとしても使われています。電車でのアクセス:小樽駅(JR)から徒歩
口コミを投稿:2018年6月23日

運河から歩いて散策している、突然線路が出てきます。観光スポットなので、誰かしら写真を撮っており、じっくり見れないのが難点です。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み

口コミ 392 件中 913

口コミを投稿:2018年6月23日 モバイル経由

小樽駅から小樽運河に行く途中にあります。線路を上手く使って撮影すると良いかもしれません。小樽運河の浅草橋方面から駅に戻るときに線路沿いに歩くのもお薦めです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年6月21日 モバイル経由

小樽駅からメインのおおきな通りを運河に向かって下っていくとすぐあります。道の中に突然線路が出てきて、いつも誰かしら写真を撮っているのを見かけます。普通の線路に説明書きの看板があるだけではあるのですが。あえて見に行く必要は正直ないかと思いますが、小樽運河の方に行くのに通り掛かればついでに、くらいがいいのではと思います。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年6月21日

写真スポットになっていて、大勢の観光客で賑わっていました。自分だけの写真を撮るなら、朝の早い時間帯がオススメです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2018年6月11日

小樽駅から運河を目指し緩やかな坂を下りている途中、街の中にみかけた真っ直ぐな線路。北海道最初の鉄道で、石炭などを運ぶ貨物列車が走っていたそうです。残してきれいにされていることを嬉しく感じました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

手宮線跡地を見た人は、こんなところも見ています

 

手宮線跡地に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する