推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“シルク関係のビル”
シルク博物館の口コミ

シルク博物館
口コミを投稿:2018年6月23日

横浜の歴史を勉強できます。
シルク関係の博物館があったり、シルク関係のお店がビルに入っています。
博物館はその時々によって期間限定の展示が開催されています。
行ってみたことがありますが、一般の人にはあまり興味が無いと思います。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み

口コミ 52 件中 26

口コミを投稿:2018年5月27日

シルクセンターの1階にエレベ-タが4基あり、押しボタンは近くのエレベータと連動しています。2階で降りると階段があり、博物館の受付があります。エレベータを基準にすると中2階か。入館は無料で一部の人は有料。受付から死角に100円リターンロッカーがあります。ハンドルをまわすと蚕のマユから糸を捻出する体験ができます。階段をあがると6/3まで「江戸の粋とデザイン~小袖コレクションから~」を開催していました。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年5月10日

名前の通りシルク関係の博物館が入ったビルです。横浜の歴史が垣間見れますが、一般の人には必見とは言えないでしょう。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年5月6日

何回か行きましたが、横浜港から絹を海外へ輸出した歴史と製品が分かる博物館と推測します。本日は入場料大人500円を見て考えてしまい引き返しました。横浜の孫=小学生は遠足で来たそうです。小学生に分かるのか分かりませんが昔の横浜を感じさせる博物館だと思います。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2018年2月24日

開港資料館と開港広場をはさんだシルクセンタービルの2階3階にあります。開港後ずっと生糸は日本の重要な輸出品であり、だからこそここにシルク博物館があるのでしょう。カイコ、生糸、シルク、つむぎ、真綿、製糸の道具や機械、織機… と生糸にかかわるさまざまなものが展示されています。高機(織り機)による織物体験も気軽にやることができます。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

シルク博物館を見た人は、こんなところも見ています

 

シルク博物館に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する