推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“福富町に構える人気ラーメン屋”
ノ貫の口コミ

ノ貫
口コミを投稿:2020年11月30日 モバイル経由

福富町に構える横浜屈指の人気店、【丿貫】に訪問しました。
 

昼はラーメン店ですが、夜は日本酒専門店に変身。ラーメンのみの注文はできず、お酒を楽しんだ後にラーメンをいただくスタイルとなってます。

昼は行列必至の繁盛店ですが夜は並んで待つのは禁止になっており、電話での予約または直接お店に訪れての予約することができます。

扱うお酒は神奈川の日本酒《残草蓬莱》のみで新酒や限定酒など7種類。

本日頂いたお酒は
・特別純米生原酒(出羽燦々 精米60)
・純吟 新酒(出羽燦々 精米50)
・生酛 特純 美山錦
・生酛 純吟 山田錦60

蔵元直送の生原酒は、癖のない爽やかな口当たり。生酒ならでのピチピチ感が堪らない。

肴は《とりあえず》を注文。お皿に並ぶのはうずらの玉子とネギの醤油漬け。醤油がキッチリと効いており、これは酒が進みます。

《ドロ海老塩焼き》生きている海老を使用。甘海老より一回り大きく肉質は繊細。身を食べる終わると頭はバーナーで炙ってもらえます。

《肩ロース生ハム》低温熟成した肩ロース。しっとり食感で、豚の旨味がふわーっとお口の中に広がり幸せいっぱい。お昼に来るとこれがラーメンのチャーシューとなります。

《麺》は肉が入らない掛けのみ。本日の麺は煮干,浅利,オマールエビの3種類。

連れは《煮干し》を注文。灰汁が出るまで煮干しを煮込んだ灰汁中華は、濃厚超芳醇。刻み玉ねぎが煮干しのエグミを中和します。麺は固めの細麺ストレート。

自分が頼んだ《オマール海老》は風味が豊かなでクリーミーな口あたり。
 

どちらのそばも極上。 

訪問時期:2020年11月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを書く口コミ (20)
評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 20 件中 15

口コミを投稿:2020年11月22日

丿貫のお店にはいくつか行きましたが、本店は初挑戦。
それほど並ばずに入店できました。
私は、当日限定の『真鱈白子蕎麦』にしました。
確かに白子のニュアンスがあります。
『浅蜊の和え蕎麦』をハーフで追加。
私は、大蒜を入れてもらいましたが、生姜も選択肢にあるようです。
安定感のある美味しさ、丿貫やはり好きです。

訪問時期:2019年12月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2020年6月14日

煮干しスープは他の店では「つけ麺」以外で美味しいと思ったことなかったのですが、これだけ並んでいるのならと頑張って待ちました。良かったです。深いがさらりとしたスープで和え玉が来る前に飲んでしまいました。チャーシュウは期待した以上でした。火は通っているのに生に近い感触が美味!

訪問時期:2020年6月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2019年8月10日

関内駅からイセザキモールを越えて、細い路地を歩いていくとあります。
煮干そばclassicを食べました。
思っていたよりさらりとしたスープですが、煮干しが濃いです。直に煮干しがきます。エグミはなく、旨味のみが抽出されている、美味いスープだと思います。
麺は、低加水率の中細ストレート麺。パツン系の麺です。今までたべた中でも屈指のパツン度です。
具では、低温チャーシューがやわらか激ウマです。あと玉ねぎのみとシンプルです。
個人的な好みは、もう少し動物系が加わったまろやか煮干しですが、これぞ煮干しラーメンといえる、極上の1杯でした。

訪問時期:2019年3月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2019年7月15日 モバイル経由

福富町に構える横浜屈指の実力店【丿貫】に訪問しました。

スナックやバーなどが横並びで入居するアパートのような雑居ビルにお店はあります。

入口から少し離れた建物の端に『こちらからお並び下さい←』と書かれた立て看板がポツリと置かれ、混雑時はここから並びます。

本日は《福富ブラック》を注文。連れは《境港産煮干しそば(潤目鰯+鯵)》をオーダーしました。

《煮干しそば》は濁った色合いのグレーのスープ。煮干しの灰が出るまで煮込まれたこのスープは『灰汁中華』と呼ばれます。超濃厚且つマッタリとした口当たり。煮干の名店は数多あれど、他とは一線を画する味わいです。

《福富ブラック》は煮干そばと同じスープをベースとし、鳥取カネマス再仕込醤油とブラックペッパーで仕上げます。富山ブラックオマージュかしら。

えぐみの中和剤として煮干しには刻み玉ねぎが、ブラックには刻み長ネギが入ります。麺は細麺低加水でパリッとした食感。

お肉は低温熟成のローストポークタイプ。スライサーで切った超薄切りカット。これは美味い。肉増しにすれば良かった。

お代わりの替玉は《和え玉》と言い、油そばのように麺に味がついてます。

和え玉は数種類あり、ブラック専用の《生姜和え玉》を注文しました。麺の上におろし生姜,刻み玉ねぎ,ブラックペッパーが乗ります。量は多めでハーフサイズもあります。

えびのおそばも気になります。限定メニューも頻繁にあるとこと。また来ないと。

訪問時期:2019年7月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

ノ貫を見た人は、こんなところも見ています

 

ノ貫に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する