推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
口コミのハイライト
中禅寺湖の眺めが素晴らしい

建物二階のレストランからの中禅寺湖の眺めが良いそうです。別荘の前のベンチ(無料)からの眺めも素晴らしいです。

2018年11月17日に投稿しました
Camper810225
,
九州地方
湖を満喫。

アーネスト・サトウが明治29年に建て平成20年まで使われていたという英国大使館の別荘です。イタリア大使館別荘のすぐ近くに建てられていました。中禅寺湖を目の前にしてボートハウスなどもあり、大使館員たちは... 続きを読む

2018年11月1日に投稿しました
trnmnwndrgrls
,
東京23区, 東京都
39 件すべての口コミを読む
  
レビューを絞り込む
39件
旅行者の評価
16
18
2
3
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
16
18
2
3
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 39 件中 1520
2018年6月22日に投稿しました

あの吉永小百合さんのポスターの場所です。僕も同じソファに腰かけ、湖を見ていました。大人の旅っていう気がしました。吉永小百合さんのうしろは小さいけれどオシャレナ喫茶スペースになっていて英国レシピのケーキが紅茶付きで食べれます。1500円くらいでした。場所を考えると決して高くない、と思います。紅茶を飲みながら1時間くらいは湖を見ていたいですね。湖の岸に降りれるようになっています。そこにはボート小屋の址があり、ボートに乗ってお出掛けになっていたのでしょう。お隣のイタリア大使館との共通券で300円です。

訪問時期:2018年6月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年6月18日に投稿しました

全面改装しているので、全く昔日の面影はなく、「古い洋館」の趣はありません。いわゆる大使館別荘とは別物と思った方がいいです。なんだかなぁ~こんなんでいいのかなぁ~と思ってしまいます。2Fのカフェのスコーンは美味しいですけど。200円で使える公共の休憩所と思った方がいいですね。歴史的な建物を探訪したい人には不満かと思います。

訪問時期:2018年6月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年6月11日に投稿しました

施設は改修されており、とてもきれいで、中禅寺湖を眺めながら、まったりすることができます。また、この建物や日光に関する歴史が紹介されており、深く学ぶことができます。

訪問時期:2018年6月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月14日に投稿しました

アーネスト・メイスン・サトウの別荘として建てられた。アーネスト・メイスン・サトウという名前はドイツ系スエーデン人の父とイギリス人の母の間に1843年イギリスのロンドンで生まれた、名前のサトウというのは日本人の名前では無く、スラブ系の希少の名前から来ているそうです。アーネストサトウが日本に興味を抱いたのは高校生の頃エルギン卿遣日使節というローレンス・オリファットが書いた日本を紹介した本から、その本では江戸時代の日本では子供から男/女をとわず読み書きが出来る文化の進んだ日本に興味を持ったのが縁と言われています、アーネスト・サトウは16歳でカレッジに入り18歳で卒業した秀才でイギリスの外務省がそのカレッジに3名の通訳者の割当がありそれに応募して合格した、また当時横浜に住んでいたウオルコット駐日公使の口添えも有り通訳者として日本の横浜に来ることになった。19歳の時日本に来て当時のパークス公使とともに日本全国を歩き日本の情報集を実施、アーネストサトウは日記の書き残し幕末維新の状況がわかるものとして貴重であった、そのパークス公使夫妻と1870年明治3年に日光へ同行したのが日光への興味を抱いたそうです、明治5年にはパーク不在の為代理公使のアダムズとともに同行して再び日光へ行き、その時日帰りで中禅寺迄足を伸ばしてその時見た中禅寺湖が素晴らしいのでジャパン・ウイークリー・メイル紙に発表して当時の外交官等で話題になっようです、その後アーネスト・サトウはイギリスの駐日公使となり
1895年に再び日光中禅寺に行き伊藤浅次郎に家を借り1ケ月滞在した1896年自ら別荘を建て彼の友人や外交官仲間が利用したベルギー公使やスペインの書記官またあのイザベラ・バードも泊まったそうです、彼が帰国後はイギリス大使館別荘として最近まで利用されその後栃木県が譲り受け一般に公開されるようになったそうです。

訪問時期:2018年4月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月4日に投稿しました モバイル経由

元別荘地だけ有って、素晴らしい眺めです。行った日は、比較的暑かった日ですが、中に入ると涼しく中禅寺湖を見渡せる、椅子に座っていると、時が経つのが忘れるような感覚になります。

訪問時期:2018年5月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る