推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:00 - 16:30
保存する
オンライン予約
  
日光田母沢御用邸記念公園を満喫する
$121.20
詳細
レビューを絞り込む
136件
旅行者の評価
81
49
6
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
81
49
6
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 136 件中 110
口コミを投稿:2 週間前

紅葉シーズンの日光に行くにあたり、Tripadvisorで観光スポットを調べ、初めてこちらを知りました。皆様のレビューにあるとおり、とても素晴らしい建物でした。平日とはいえ、紅葉シーズン、日光市内の観光施設はどこも混んでいると思われますが、こちらを訪れる人はそれほど多くはありませんでした。私が行ったときは個人客ばかりでしたが、その後団体さんが到着したので、タイミングかもしれません。御用邸とはいえ、その規模の大きさに圧倒されます。主要部分は、昔紀州徳川家のものだった建物が東宮御所などとして利用され、それが移築されたので、とても立派で、贅をつくしたものです。特に謁見所という大正天皇が使われた部屋が一番の見どころだと思います。10月末、庭の木々の紅葉が始まっていて、2階の紅葉時期のみ入れる部屋から見る景色も素晴らしいものでした。主要なスポットでは、スタッフさんが説明してくださいます。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2 週間前

建物はとても広く造りも素晴らしいです。中庭等の手入れのために外の通路で行き来できる事は考えて造られているなと思いました。庭園も広く川の流れや池などもホントに眺めも良く気持ちの良いところでした。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:3 週間前

明治期に皇太子時代の大正天皇ご静養のために造営され、昭和期に廃止されるまでの約半世紀の間、三代にわたる天皇、皇太子が使用された御用邸です。
明治期に造られた御用邸中の最大規模で、唯一本邸が現存する木造建築だとのことで純和風御殿の様相!
謁見室は畳の上に絨毯が敷かれ、洋風の玉座が設えられています。
元々は日光出身の実業家が所有していた広大な土地の別荘に、紀州徳川家江戸中屋敷の3階建て周辺部を移築して中核とし、大規模小規模な増改築を経て奥向き(両陛下)用、臣下向き用併せて106室を有する壮大な佇まいです。
言われなければ分からない程に、江戸・明治・大正と三代の建築美が融合していますが、丁度、御学問所や御座所、御日拝所として使われた部分にガイドの方がおられ、この付近が、紀州徳川家の部分と説明されて大変興味深く拝見しました。
気前よくどこでも写真OKも嬉しい限りでした!

3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年10月5日に投稿しました

明治32年に大正天皇(当時 皇太子)のご静養地として造営され、昭和22年に廃止となりましたが、平成12年に記念公園として蘇ったそうです。紀州藩江戸中屋敷の一部を移築した部分あり、畳にシャンデリアと言う和洋折衷のお部屋ありですが、御用邸建築の中では、全体がほぼ完存する唯一の例だそうです。日光には、いろんな種類の観光名所があると、改めて感心してしまいました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年10月5日に投稿しました

さくがです、派手さはないなか、日本の技を集めて築かれた素晴らしい建築物です。
可能であれば、地下の防空壕(推測です)の入口まで公開してほしいです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年9月4日に投稿しました

中はとっても綺麗で写真撮影もOKでいろんな所で写真を撮りましたー。とても広くて迷路のようだけど、本当にこんな所で生活してたんだなぁ‥。と思うと羨ましいと思ってしまう。庭も川が流れていたり、ぼうくうごうの入り口が所々にあったりと歴史を感じます。途中に休憩+お土産を買える場所がありのんびりできます
途中途中に解説してくれる人もいて面白かったです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年8月29日に投稿しました

今回初めて御用邸に行きましたがすばらしいです。とても貴重な経験をさせていただきました。撮影をしてもかまわないとのことで夢中になって撮っていました。この日は寝不足での観光でしたが御用邸を見学しているときはシャキッとしておりました。その場の雰囲気がそうさせたのでしょうね。平成最後の夏、天皇、皇后陛下を思い、すばらしい夏の思い出となりました。

3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年8月28日に投稿しました

日光にこんなに素晴らしい御用邸があるのを知りませんでした。日光と言えば東照宮、中禅寺湖、戦場ヶ原、華厳の滝、いろは坂辺りが観光名所かと思っていましたが、こちらも他の名所に負けずとも劣らずで是非ともお勧めしたいです。建屋をまず巡りますが、要所要所に説明の方がおられ、御所としての建築の意味合いなどを判り易く説明してくれます。大変に有意義なお話をたくさんお聞かせいただきました。庭園の散歩も欠かせない要素の一つです。四季折々の風情が見られること間違いなしです。特に樹齢400年の枝垂桜や紅葉の頃にはさぞやと思わせるような広葉樹は見る者を飽きさせません。本当に行って見て良かったと思っています。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年8月19日に投稿しました

明治まで赤坂に存在した紀州徳川家の中屋敷に由来する建物と、明治時代の銀行家の別邸を基盤として、大規模に建築された旧御用邸です。よく修繕されており、また、内装や当時の最高水準の建築技法などを見てとれる空間となっています。建物を通り抜ける風もとても気持ちが良いものです。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年8月18日に投稿しました モバイル経由

邸内の垂れ桜や紅葉は有名ですが、苔むした緑広がる6月の庭園も見事でした。また池のほとりには紅色のくりん草の可憐な姿も見られました。当時の匠の技が光る木造3階建ては圧巻です。通常は非公開の3階部分が特別公開される期間もあるそうなので、是非再訪したいです。見所は、建築様式のみならず、豪華さの中にも落ち着きと品のあるシャンデリアや照明器具、襖絵等いぶし銀のような奥行きのある美を楽しめます。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る