推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:00 - 16:30
保存
口コミのハイライト
産業遺産の観光施設

今は人口が減り寂しくなってしまった足尾町が、銅の採掘で華やいでいたころの産業遺産を見ることができます。駐車場は無料、入坑料は830円です。入坑券はトロッコの新ステーションで購入します。この日は新ステー... 続きを読む

2020年8月18日に投稿しました
akashi-rokuro
産業遺産

実際に鉱山で使われた機材や道具も展示されており、足尾銅山の歴史が初めて訪問した人間にもよく理解できる施設です。東京からは遠いですが、行った甲斐がありました。

2020年4月12日に投稿しました
Machiaruki
,
目黒区, 東京都
123 件すべての口コミを読む
  
Google
日光市と近隣エリアでおすすめの体験
$42.18
詳細
口コミ (123)
レビューを絞り込む
123件
評価
35
53
31
4
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
35
53
31
4
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 123 件中 16
2020年8月27日に投稿しました

かつて日本一の銅産出量を誇り近代産業の発展に大きく貢献した足尾銅山。
江戸幕府直轄の鉱山として本格的に採掘が開始され、採掘された銅は年間1,200トンもあり大いに栄えましたが、明治初期には一度、銅の産出量が極端に減り衰退し、再び有望鉱脈が発見され、日本の銅産出量の40%ほどの生産を上げる大銅山として20世紀初頭に復活を遂げます。

しかし、鉱山開発の裏では近隣地域の樹木が大量に伐採され、山地が荒廃し洪水は頻発し、廃棄物による近隣流域の水質・土壌汚染や工場から排出される煙による大気汚染などが深刻な状態にまでなり、ついに1973年に採鉱を停止し、銅山としての歴史が終わります。歴史の教科書にも足尾銅山のことが載っていたのでここのことを覚えてました。

とても興味があり、近くに来ていたので立ち寄ってみました。
退屈な資料館かなって思ってましたが、見学者が興味を引くような色んな工夫がされた面白い資料館でした。

入口で入場券を購入すると、トロッコ電車で坑道に向けて行きます。
坑道はとても涼しい場所で、真夏にはとても気持ちの良いクーラーでした。

坑道の駅に着くと、そこからは徒歩による見学となります。
坑道内では当時の採鉱の様子が見れます。 その後は製錬の方法や鉱石の展示などを詳しく解説してる資料や江戸時代の鋳銭場の日常の様子・作業の様子の資料館などをたっぷりと見学で来ます。
 
想像以上の良質な資料館でしたね。
世界遺産の登録を目指しているそうで、もし叶ったら盛り上がりそうですね。

訪問時期:2020年8月
3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年8月18日に投稿しました

今は人口が減り寂しくなってしまった足尾町が、銅の採掘で華やいでいたころの産業遺産を見ることができます。駐車場は無料、入坑料は830円です。入坑券はトロッコの新ステーションで購入します。この日は新ステーションからトロッコは出発しておらず、旧ステーションまで歩き、そこからトロッコに乗りました。メインの坑道はトロッコの前方ですが、そちらに入ることはできないため、トロッコの線路を歩いて戻り、右側にある坑道を見学します。坑道内には当時の人夫の蝋人形がところどころにあります。坑道を出たら銅資料館がありますので、そこを見学したら歩いてお土産物屋さんのある出口に向かうことになります。

訪問時期:2020年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年4月12日に投稿しました

実際に鉱山で使われた機材や道具も展示されており、足尾銅山の歴史が初めて訪問した人間にもよく理解できる施設です。東京からは遠いですが、行った甲斐がありました。

訪問時期:2020年3月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年4月4日に投稿しました

入館前は料金が多少高いかな?と思いましたが、トロッコに乗り構内に入り、やや古臭い感のある人形の現場再現を見学し、創造以上広い坑内での経験、最後の展示物。ある事はシンプルなのですが、とても興味深く楽しむ事が出来ました。もう一度、時間を掛けゆっくりと行ってみたいと思います。

訪問時期:2020年3月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年3月9日に投稿しました モバイル経由

学校で習った足尾銅山。日光観光で時間が出来たので急遽レンタカーを飛ばし行ってみました。
平日の午後とあって観光客も数人程度。トロッコに乗り坑道に進む。降りたら歩いて坑道を見学。人形で再現されていた。30分ちょっとあれば良いかなと言う感じでした。
正直、一回行けばお腹いっぱいです。

訪問時期:2020年3月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る