推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存
口コミのハイライト
奥まで

通りに大きな石碑が建っていて、よくそんな昔のこと分かるなと思ったのですが、実際の塔の跡はその奥で、なんと礎石という動かぬ証拠が残っていました。

2019年8月9日に投稿しました
furosha
,
日本
ならまちに

 ならまちの一角にある史跡だ。入り口に石碑が立っているので、すぐにそれとわかる。江戸時代末期に焼失したが、その高さは興福寺五重塔を上回っていたという。史跡内には基壇や礎石が残っており、周囲には花々が植... 続きを読む

2019年8月7日に投稿しました
Culture809595
,
岡山市, 岡山県
8 件すべての口コミを読む
  
口コミ (8)
レビューを絞り込む
8件
評価
0
5
3
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
0
5
3
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 8 件中 16
2019年8月9日に投稿しました

通りに大きな石碑が建っていて、よくそんな昔のこと分かるなと思ったのですが、実際の塔の跡はその奥で、なんと礎石という動かぬ証拠が残っていました。

訪問時期:2019年4月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年8月7日に投稿しました

 ならまちの一角にある史跡だ。入り口に石碑が立っているので、すぐにそれとわかる。江戸時代末期に焼失したが、その高さは興福寺五重塔を上回っていたという。史跡内には基壇や礎石が残っており、周囲には花々が植わっていた。近くにはお堂が祭られている。形はないがスケールがしのばれる遺跡だ。

訪問時期:2019年7月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年7月23日に投稿しました

その昔、元興寺は広大な敷地を有する大寺院だったそうです。
今はその境内は「ならまち」となっています。
興福寺五重塔よりも大きな五重塔があったとか、その跡が残っています。
元興寺さんとは少し離れた所にあります。
門前に「史跡元興寺塔跡」の碑が建っています。
中に入ると塔跡の土壇と礎石が残り、在りし日の五重塔を偲ぶことができます。
境内の片隅には小さなお堂が建っています。

訪問時期:2019年3月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年4月28日に投稿しました

大伽藍を誇った元興寺は11世紀に衰退し、三つの寺院に分かれ、そのひとつが「塔跡」のある華厳宗元興寺です。拝観料は無料。

創建時の遺構の五重塔は高さが72mあったそうですが、観音堂と共に江戸時代末期に近隣火災で類焼し焼失してしまい、現在は塔の基礎と昭和に再建された観音堂があります。
塔跡は桜が咲いてとても綺麗でした。観音堂の前には啼灯籠が復元されていています。

元興寺中門に安置されていた十一面観音像がご本尊で、長谷寺の観音像と同じ木で造ったと伝えられ、現在は奈良国立博物館に寄託されています。

訪問時期:2019年4月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年10月16日に投稿しました

”ならまち”を散策していると、その中心?にこの元興寺塔跡があります。はじめあまり期待していなかったのですが、実際みてみると、その台座が大きいことに驚きました。ここに、立派な五重塔があったことがよくわかりますし、元興寺がいかに立派なお寺であったかがわかる遺跡です。遺跡ファンにはたまらないところだと思います。

訪問時期:2018年10月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る