推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
Hotels.com
Trip.com
近畿日本ツーリスト
JTB
Expedia
11件のお得なプランを表示
料金は提携サイトから提示されたもので、1泊あたりの宿泊料金を反映しています。また、提携サイトが了承している税金やサービス料を含みます。 詳細については、提携サイトを参照してください。
プランの掲載順は、スポンサー料に基づきます。 客室タイプは異なる場合があります。
プランの掲載順は、スポンサー料に基づきます。 客室タイプは異なる場合があります。
近隣のホテル
口コミ (222)
レビューを絞り込む
222件
評価
48
85
63
14
12
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
48
85
63
14
12
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 222 件中 27
2020年2月8日に投稿しました

外観は写真のように綺麗ではありませんが、
内装などはボロボロという訳ではなく、普通です。
ただサービス内容は非常によく、当方が宿泊した日はハープの生演奏もありました。
温泉は種類が多く、晩と朝に入っても飽きません。
足湯は穴場ですよ!

利用時期: 2020年2月
  • 旅行のタイプ: カップルでの旅行
    • 価格
    • 立地
    • 寝心地
    • 客室
    • 清潔感
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年12月21日に投稿しました モバイル経由

建物が老朽化してますし、部屋に行くまでにの廊下清潔感も感じられませんでした。
ただ、温泉は、紅葉の美しさ堪能できる露天、素晴らしかったです。

利用時期: 2019年12月
旅行のタイプ: カップルでの旅行
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年12月9日に投稿しました

数年前に琵琶湖湖畔のショッピングモールが「明るい廃墟」と話題になりましたが、こちらは「泊まれる廃墟」と呼ぶのがぴったり。
出来たのが1963年開業とのことですから、前回の東京オリンピックの前年から半世紀以上の歴史が刻まれています。
館内各所に痛みが目立ち、浴衣の羽織り紐もボロボロ、部屋に用意されたお茶請けは梅干し一つだけなど、最近のビジネスホテルを基準にすると昭和のまま時間が止まり、朽ちつつある雰囲気を割高に感じる人もいるかもしれませんが、温泉の質はおそらく道後一、ゆったりとした間取りの部屋、バイキングの料理もメニュー豊富で味も良く一泊する価値はあると思います。
夜にはロビーでピアノの生演奏があったのですが、チェックイン時に聞き流す方がほとんどなのかほぼ貸し切り状態で、併設のバー4ステージ(名前の由来聞き損ねた・・・)で寝酒を頂いていると往時にタイムスリップしたかの様、こちらでは創業オーナーの収集品であった貴重なお酒が提供されており、お好きな方にはたまらないかと。
経営再建の途上で部屋も順次改装しているみたいですが、喫茶店でも昭和レトロがブームとなっているので、今の内装の部屋も一定数残してもらいたいところ。
ホテル周辺には閉鎖されたケーブルカー駅や川沿いの遊歩道、金閣寺を忠実に再現したものの土砂崩れで押し流された跡地、昔退治された大蛇の頭蓋骨を祀った竜姫宮など埋もれた観光資源が多々あり、それらが再整備されれば面白そうです。(摩耶観光ホテル・愛宕ケーブル・軍艦島等廃墟マニアは結構いるので、見学ツアーは需要ありそう)
今後改装が進んでありきたりな施設になるか、良い部分が残されていくかは分かりませんが、どう変わっていくか気になる場所です。

客室選びのポイント: 川沿いの7039室は紅葉エリアに西日が当たった時とてもきれいでした。
利用時期: 2019年12月
    • 寝心地
    • 客室
    • サービス
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年10月12日に投稿しました モバイル経由

愛媛観光旅行でこのホテルをベースに来島海峡大橋、大洲城、臥龍山荘、四万十川、道後温泉などを周りました。このホテルは、露天風呂が素晴らしく大きな湯船が3つと寝湯、ツボ風呂、サウナがあり川を眺めながら入浴できる。但し、大浴場まで長い廊下があり、冬場は寒いので要注意。
食事は朝夕ともビュッフェで料理の数が多く、初日は食べ過ぎてしまった。鯛のお刺身を作る実演や造りたてのステーキ、おにぎりの注文製造など、材料も多少コストをかけてあり満足した。
夕食後にピアノの実演がラウンジであり、毎日食後はピアノの生演奏を楽しんだ。
ホテルは古いが従業員が多く、サービスや部屋の清掃などは問題なし、使用していないスペースが多いのが気になった。

利用時期: 2019年10月
旅行のタイプ: 一人での旅行
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年8月11日に投稿しました

奥道後のお湯がいい、という話を聞いてセミナー仲間と共に宿泊しました。
ホテルの裏の森を散策。ちょうど紅葉しかかっている時で、木々が色づいていました。ホテルの露天風呂は広々としていて、お湯がこれでもかと注がれていました。常に新鮮なお湯に浸かれる感じで、宿泊中何度も露天風呂に入りました。
食事もバイキングでお寿司など新鮮なものが味わえて大満足でした。

利用時期: 2018年11月
    • 価格
    • 清潔感
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る