推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
ロシア兵は「マツヤマ」と叫んで投降したという。

来迎寺裏の丘の途中にあり、「日露友好のかけ橋」の碑がある。当時の日本は国際感覚が優れていた。今はロシアにすっかり翻弄されている。

2019年9月23日に投稿しました
norinori0328
,
さいたま市, 埼玉県
日露戦争

日露戦争の捕虜となり 亡くなられた方の墓地となります。 捕虜収容所というと 徳島の板東俘虜収容所をまず 思い浮かべてますが こちらは第一世界大戦での ドイツ兵の捕虜収容所となります どちらの収容所... 続きを読む

2019年9月18日に投稿しました
inari-con
,
江東区, 東京都
モバイル経由
18 件すべての口コミを読む
  
口コミ (18)
レビューを絞り込む
18件
評価
3
8
6
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
3
8
6
1
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 18 件中 1318
2015年9月2日に投稿しました

かつて戦時中に捕虜となったロシア人がここ松山にいたということをここで知りました。
そのロシア人の捕虜の墓がここ高台にあります。

訪問時期:2014年12月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年7月3日に投稿しました

日露戦争当時、多数の負傷したロシア人兵士が松山で捕虜となり、看護婦が献身的な看護に当たった。と言う話を、学生の頃に聞いたことがあります。住宅地ではありますが、民家は少なくとてもひっそりとしているところでした。

訪問時期:2015年6月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2014年11月1日に投稿しました

松山旅行の際に松山市には日露戦争時に捕虜収容所が設けられ、そこでは捕虜に対して手厚い処遇をし世界的に「松山」の名が知れ渡った事を知りました。しかし戦争時の負傷が原因で100名程の人達が亡くなり、その人達を葬った地がこのロシア人墓地となります。場所は来迎寺裏山の松山大学キャンパス内で、故郷ロシアのある北を向いて墓石は立ってます。今は殆ど訪れる人もいませんが、日露戦争での人道的な松山の人達の行動を偲ばせる地です。

訪問時期:2014年8月
6  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年12月12日に投稿しました
Google 翻訳

訪問時期:2017年1月
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2014年6月25日に投稿しました
Google 翻訳

訪問時期:2013年10月
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る