推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“豊平川のサケ遡上に関する科学館です.”

札幌市豊平川さけ科学館
口コミを投稿:2018年6月3日

豊平川のサケ遡上に関する科学館です.戦後しばらく水質悪化のためサケの遡上がみられませんでしたが,下水処理などが発達したことによる水質の改善により豊平川でもサケが遡上するようになっています.

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み

口コミ 47 件中 15

口コミを投稿:2018年6月3日

真駒内公園の北の端っこあたりにある施設です。駐車場の先にある施設は豊平川にのぼるさけの生態の説明から、実際にここで採卵し稚魚の展示、さけ、ます類の水槽も見応えがありまあす。時間帯によってはここで飼育されている魚の餌やり体験もできます。特にまぼろしの魚、大きなイトウへの餌やりは、 なかなかの迫力です。 研究員の方の説明もわかり易く、子供でなくても十分に勉強になる学習施設です。無料でした。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年5月20日 モバイル経由

真駒内公園に隣接しているので、駐車場代がかかりますが、サケ・マス科を中心に幅広い資料と、貴重な展示があるので学習施設としては素晴らしいと思います。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年5月5日

5月の連休に稚魚の放流体験が出来ると知り思わず訪問しました。真駒内の駅からシャトルバスが運行しており、のれば直ぐに到着します。片道210円でした。放流はすぐ傍を流れる豊平川の支流、真駒内川で体験できました。河原に向かう遊歩道を歩き、係員さんが待つテントで鮭の稚魚を受け取ります。透明のカップに3尾の稚魚が元気に泳ぎキラキラ輝いています。彼らを真駒内川の横に設けられた放流用の水路に放します。大きくなって帰って来いよ!と心の中で叫びつつ小さな感動を味わえます。その後、放流証を受け取り、スタンプラリーをしながら施設を見学します。
同施設の職員さんの普段の活動を学びつつ、水槽のある部屋へ。1Fには様々な種類のサケマスが展示されています。サケマスにも外来種が多くいる事に驚きます。そしてB1に階段を下りていくと稚魚の回遊する水槽が待ち構えています。キラキラと群れになって泳ぐ姿はまた感動的です。奥に行くほど大きくなった鮭鱒が泳いでいて中々の迫力です。再び地上に出ると別棟で数多くの淡水魚が展示されています。
兎に角、魚好きには堪らない素晴らしい施設です。札幌に来たら寄るべきです。
入場無料です。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2017年4月21日

イトウなどサケ科20種の水槽展示と、秋には屋外の観察池でサケの産卵シーンが見られる科学博物館。水質悪化によって一時期いなくなっていた、豊平川の鮭が復活したことを記念して建てられた施設で、貴重な産卵シーンが見れます。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

札幌市豊平川さけ科学館を見た人は、こんなところも見ています

 

札幌市豊平川さけ科学館に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する