推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存
口コミのハイライト
テロ計画のアジトを襲撃した新選組

市営地下鉄東西線「京都市役所前駅」下車、高瀬川沿いに散策しながら地図とにらめっこ、10分程度でたどりつきました。長州藩の定宿だった池田屋は、事件後100年近く営業を続けていたそうですが、1960年頃に... 続きを読む

2021年1月11日に投稿しました
BackPacker810322
,
横浜市, 神奈川県
今は居酒屋です

新撰組ファンにはちょっと特別な場所のようです。 今はチェーンの居酒屋になっているので、普通に食事してしまいましたが、その居酒屋も池田屋ネタで色んなメニューがあってなかなか面白い経験でした。

2019年12月13日に投稿しました
Pmykie
,
ニュー ヘブン, コネチカット州
8 件すべての口コミを読む
  
Google
京都市とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
$11.73
詳細
$67.27
詳細
京都元離宮二条城
2 件の口コミ
$11.73
詳細
口コミ (8)
レビューを絞り込む
8件
評価
0
4
3
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
0
4
3
1
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 8 件中 16
2021年2月28日に投稿しました

史実は別にして、歴史上の事件や人物にも個人的嗜好があります。勤皇,佐幕関係なく幕末関連の事件と人物には全く共感出来る部分はなく、この歴史的事件跡地も要は、テロ集団(倒幕派)を暗殺者集団(新選組・佐幕派)が襲撃したと云うだけの場所として受け止めています。京都に73年間、居住していますが、考えは全く変わっていません。1864年6月、池田屋騒動があった場所です。洛中の倒幕派がテロ計画の協議中に暗殺者集団の佐幕派・新選組が急襲、テロ集団側に7名、暗殺者側に3名の死者が出たらしい。寺田屋も同類の騒動址です。今は簡単な石碑が建っているだけの場所です。

訪問時期:2021年2月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2021年1月11日に投稿しました

市営地下鉄東西線「京都市役所前駅」下車、高瀬川沿いに散策しながら地図とにらめっこ、10分程度でたどりつきました。長州藩の定宿だった池田屋は、事件後100年近く営業を続けていたそうですが、1960年頃に取り壊され、現在は居酒屋になっています。石碑があるだけですので、注意していないと見過ごしてしまいます。
幕末は京都が政局の中心で、尊皇攘夷派の志士たちは、幕府の目をかいくぐって京都に潜伏し活動していました。一方、会津藩と薩摩藩を中心とした公武合体派は、長州藩を中心とした尊皇攘夷派を京都から追放し、京都は公武合体派が有利になり、政局は大きく変わりました。そのような中で、旅館・池田屋に潜伏していた長州藩・土佐藩などの尊皇攘夷派志士が、京都守護職配下の治安維持組織・新選組に襲撃されたのが池田屋騒動(池田屋事件)です。当時、坂本龍馬は勝海舟とともに神戸海軍操練所の設立に東奔西走していたため、京都にはおらず難を逃れました。

訪問時期:2020年11月
6  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年12月13日に投稿しました

新撰組ファンにはちょっと特別な場所のようです。
今はチェーンの居酒屋になっているので、普通に食事してしまいましたが、その居酒屋も池田屋ネタで色んなメニューがあってなかなか面白い経験でした。

訪問時期:2019年11月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年10月9日に投稿しました

新選組を知りたい方はぜひ池田屋に訪れて下さい。歴史を感じて京都という町を知って下さいね。よくテレビ・映画にも池田屋という名前は出てきます。

訪問時期:2019年5月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年10月4日に投稿しました

河原町通の東、三条通ぞいにある居酒屋さんの前に石碑があります。1864年に旅籠池田屋で謀議中の長州藩・土佐藩などの尊攘派を新選組が襲撃した事件が池田屋騒動です。激しい戦闘の現場となったところです。居酒屋は旅籠池田屋を再現したもののようですが、外から見ただけではよくわかりませんでした。

訪問時期:2018年11月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る