推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:00 - 16:30
オンライン予約
  
仁和寺を満喫する
レビューを絞り込む
1,171件
旅行者の評価
684
395
87
4
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
684
395
87
4
1
口コミ中のキーワードを検索
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 1,171 件中 611
口コミを投稿:1 週間前 モバイル経由

4月13日土曜日、原谷苑からの帰りに御室の桜を見にいきました。
5分咲きとのことでしたが、見応えはありました。なにせ梅の木ぐらいの背丈なので、眼前に桜が広がります。花弁の中まで観察出来ます。花に囲まれた自撮りをしている人も多く見受けられます。
原谷苑の紅枝垂れ桜の後だったので、ほぼ白色の淡いピンクの花が非常に愛らしく感じました。
ちなみに桜見物だけの入場料は500円でした。

訪問時期:2019年4月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:1 週間前 モバイル経由

御室桜を見に行きました。JR花園駅からの道のりはきついと聞き、京福電車の御室仁和寺駅から行きました。駅からは坂道でしたが、歩いてすぐの所にありました。
門構えが立派で格調の高さを感じました。
中門を入るとすぐに桜を目にします。桜の向こうにまた桜と桜の林に吸い込まれるようです。
染井吉野より開花が遅く昨日行った時も五部咲きから八分咲きの間というところでした。
若い枝は八重咲きで年をとると一重になるそうです。背が低く少し大ぶりの花は可憐でした。
境内には他に染井吉野や垂れ桜も咲き乱れていました。それらにもみじの若葉とれんげつつじが彩りを添えていました。
一日に数回お坊様の法話がありました。桜のお話も興味深く、また心のモヤモヤを置いて家に帰ってくださいとおっしゃって頂き、お話もとてもよかったです。法話の予定時間が書いている看板がありました。中門を入られたら先にその時間を確められるのをおすすめします。
桜の特別拝観券は500円でした。

訪問時期:2019年4月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:1 週間前

御室桜はまだ三分咲きでしたが、十分楽しめました。
当日の朝は雨模様でしたが庭園は水捌けよく散策できました。

訪問時期:2019年4月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:1 週間前 モバイル経由

桜が満開でしたが、まだ御室桜はまだまだ咲いておらず残念でした
御室桜は、タクシーの運転手さん曰く、毎年4月10日以降じゃないと咲かないとおっしゃってました。

訪問時期:2019年4月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:1 週間前

京都で最も遅咲きの御室桜ということで4月13日に行きました。ネットでは満開ということでしたが五分咲き。満開の木や、まだ蕾の木が混じっている状態でした。入り口から出口へと順路に沿って見ていきます。低木で八重桜のようなぽってりとした丸い花が可愛いです。ごく近くで見ることができます。ただ、何故か出口が二つになっているので、ぐるりと一巡できないので注意が必要です。桜以外には「三日つつじ」がきれいです。ピンクの優しい小振りなつつじです。お弁当もオッケーですよ。桜の下でとはいきませんが、緋もうせんの縁台があり、静かに、ゆっくりと楽しめました。

訪問時期:2019年4月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る