推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
口コミのハイライト
何故か日本人なのに西欧人の顔 

殉教者二十六人中~二十人は日本人ですが、皆が皆ヨーロッパ人のように鼻梁高く整った面差しなのをとても不思議に思いました…昔なら今より一層「純 日本的」で鼻低く 目は細く だったと思うのですが…何か深い仔... 続きを読む

口コミを投稿:3 週間前
Navigate802964
,
神戸市, 兵庫県
キリスト教禁教の時代の殉教者

毎年2月の第一日曜日の午後に26聖人殉教祭が行われています。本当の記念日は2月5日なのですが、カトリック長崎大司教区の取り決めでそうなっています。年によってはランタンフェステバルと重なることもあります... 続きを読む

2018年7月21日に投稿しました
Navigator809717
,
鹿児島市, 鹿児島県
97 件すべての口コミを読む
  
レビューを絞り込む
69件
旅行者の評価
17
37
13
1
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
17
37
13
1
1
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 69 件中 110
口コミを投稿:3 週間前

殉教者二十六人中~二十人は日本人ですが、皆が皆ヨーロッパ人のように鼻梁高く整った面差しなのをとても不思議に思いました…昔なら今より一層「純 日本的」で鼻低く 目は細く だったと思うのですが…何か深い仔細があるのかもしれません。

敬虔なカソリック教徒の舟越保武氏が四年の歳月を費やして創造された記念碑~広場にあるので記念館に入らなければ無料で見られます、長崎駅から徒歩で行けますが急峻な坂アリ、沢山の熱心な信者とおぼしき外国人の団体が来ていて像を見ながら講師からレクチャーを受けてました~聖地です。

美しい形、彫像の厳しさ、緊張感溢れる優れたモニュメントです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年7月21日に投稿しました

毎年2月の第一日曜日の午後に26聖人殉教祭が行われています。本当の記念日は2月5日なのですが、カトリック長崎大司教区の取り決めでそうなっています。年によってはランタンフェステバルと重なることもあります。
学校の日本史では、あまりキリスト教の日本での歴史について勉強しないので、カトリックの信者以外はあまり興味がないかもしれません。私はカトリック信者なので、ときどき行くことがあります。
世界遺産に長崎の教会群が指定されました。イコモスの提言であった禁教時代の施設も指定されていますので、これから観光客が増えると思います。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年7月4日に投稿しました

彼らが殉教した二月五日には毎年、多くの人が集まります。とても天国を身近に感じる場所です。雨の日でも、明るくて喜びがあります。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月26日に投稿しました

豊臣秀吉の禁教令によって日本で初めてキリスト教信仰で処刑された26人の殉教者像が埋め込まれた記念碑があり、記念碑の前は芝生の公園になっています。隣には「日本二十六聖人記念館」があります。
殉教者のうち24人は京都や大阪で捕えられ、真冬の京都一条戻り橋(陰陽師・安倍晴明のエピソードに出てくる橋)で耳をそがれた上で長崎の処刑地まで歩かされました。残りの2人は道中で捕縛された殉教者です。最年少の殉教者は12歳でした。
今では観光地のひとつとして多くの観光客で賑わう大浦天主堂の正式名称は「日本二十六聖殉教者堂」で、この26人の殉教者のために殉教したこの地に向けて建てられた教会だったりします。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年1月23日に投稿しました

秀吉の伴天連追放令の犠牲になった殉教者を記念するレリーフが広場に向けて経っています。空も広く見晴らしが良く天気のいい日には格好の休憩場所です

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年12月22日に投稿しました

NHK長崎の坂の上にあります。東彼杵あたりに上陸させられ、そこからずっと歩いてここまで連れてこられ、ここで処刑されたとのこと。まだとっても若い子もいました。悲しい歴史です・・・。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年11月23日に投稿しました

キリストが処刑されたゴルゴタの丘に似ているという理由から、彼ら自らがこの西坂の丘を処刑の場として望んだといわれています。

26人のうち、日本人が20名、スペイン人が4名、メキシコ人、ポルトガル人がそれぞれ1名であり、すべて男性でした。1862年ローマ教皇ピウス9世によって列聖されました。

なお、隠れキリシタンの弾圧というのは全く違います。1596年のサンフェリペ号事件をきっかけに、すでに晩年に近づきつつあった秀吉が突如京都に住むフランシスコ会員とキリスト教徒全員を捕縛して処刑することを命じたことが発端になっています。

4  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年11月12日に投稿しました

隠れキリシタン弾圧の歴史です。
日本以外の国の方たちも殉教されています。
長崎駅よりも近く、短時間で観光ができます。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年11月10日に投稿しました モバイル経由

長崎駅から徒歩5分くらいの場所にある、西坂公園内にあります。宿泊ホテルからもちかかったので、夜と昼に行きました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年10月7日に投稿しました

  JR長崎駅から歩いて10分のところにあるので、交通は便利ですが、私が行った時には、観光客はとても少なくて、記念館も含めて、ゆっくり観光できました。  長崎だからこそ、語り継がれる物語だと思います。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る