推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
オンライン予約
トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
  • ツアーの見どころ & 全行程
  • オンラインで簡単に予約
  • お得な料金をご案内
詳細について
  
Google
伊勢神宮を満喫する
口コミ (2,771)
レビューを絞り込む
2,771件
評価
1,870
724
140
20
17
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
1,870
724
140
20
17
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 2,771 件中 510
2021年1月6日に投稿しました

天照大神を御まつりし、日本国においてトップの座にある神社。お正月に行ったので車では近くに近寄れずパーク&ライドで行くことになりました。駐車場に千円払って停めて、無料シャトルバスで。シャトルバスに乗るには駐車場の領収書が必要。
お伊勢さん(内宮)の近くにはおはらい町やおかげ横丁があり、食べ歩き、飲食、お土産などお買い物が楽しめ完全に観光モードに浸れます。本来は外宮を先に参拝し、続いて内宮というのが順序のようです。外宮と内宮は少し離れていますが、一日あれば両方お参り出来ます。

訪問時期:2021年1月
19  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年12月31日に投稿しました

月曜日に昼食を取り、内宮前の駐車場は90分待ち。市営駐車場も「満」の表示。民間の駐車場において、30分ほど歩きました。おかげ横丁を通り過ぎ、内宮を参拝しました。参拝客よりも、おかげ横丁を訪れている方のほうが多かった感じです。

訪問時期:2020年12月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年12月10日に投稿しました

ガイド付きバスツアー◆【美し国周遊ばす】伊勢神宮両宮参拝プランで外宮、内宮を回りました。お昼とお土産付きを選びました。旧神殿で使われた古材は縁のある各地の神社で使われているそう。私の住む地域の神社の鳥居になっており、伊勢神宮が身近に感じられそうです。

訪問時期:2020年11月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年12月9日に投稿しました

伊勢神宮は外宮から内宮へ参るコースが正式でもあり一般的もあると思うが、神域らしい雰囲気のある場所は宇治橋を渡ってから。至るまではおかげ横丁やおはらい町通りがあり、お土産や飲食のお店が立ち並ぶ。伊勢名物のお店や松阪牛、海鮮などの食べ歩き屋台もたくさんあるので神宮参拝以外のものに目が飛び移りまくる。時間によって、先に腹拵えをするか後でゆっくりお腹を満たすかの差はあるが、まぁ時々の状況を見ながらの判断だ。
宇治橋を渡るといよいよ神域の雰囲気が出る・・・はずだが、午後は参拝者が多すぎてがやがやと町の喧噪と大差がない。できれば午前中、早い時間に訪れた方が、身が陽決まるような荘厳さを感じることができるのでおすすめだ。要はこの地を訪れる目的次第なのだが、純粋に観光ということであれば、おかげ横丁・おはらい町通りが活気を見せる10時半くらいからがメインイベント。伊勢神宮が伊勢神宮たる部分を期待するなら早朝だろう。できれば日の出前後で気温が低い頃がいい。真夏より春明がいい。寒さに強ければ冬がいちばん良い。がんばれ。

訪問時期:2020年11月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年12月8日に投稿しました

五十鈴川のほとりに鎮まる皇大神宮、天皇の祖先の「天照大御神」がお祭りされている。神聖な世界への架け橋の宇治橋を渡って森に囲まれた境内に足を踏み入れると、荘厳な雰囲気が漂ってきて厳粛な気持ちになり心洗われます。境内を散策していると、神話の世界に浸っているようでした

訪問時期:2020年2月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る