推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
口コミのハイライト
神秘的

ガイドの話では、最初にここに来た人が住んでいたところのようです。説明を聞いてもなかなかピンと来ず、神秘的で不思議な印象を受けました。車で近くまで行き途中私有地を入っていくので通行料を支払いました。途中... 続きを読む

2017年9月11日に投稿しました
yoyoparle
,
日本
世界遺産の遺跡

ジャングルの細い道を歩くと、石柱を積み重ねて造られた神殿の遺跡が現れます。なぜ、このような遺跡がここにという不思議さもさることながら、マングローブの林に囲まれ独特の景観があり、ウナギなどの魚も見ること... 続きを読む

2017年2月19日に投稿しました
Machiaruki
,
目黒区, 東京都
99 件すべての口コミを読む
  
レビューを絞り込む
24件
旅行者の評価
17
6
1
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
17
6
1
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 24 件中 110
2017年9月11日に投稿しました

ガイドの話では、最初にここに来た人が住んでいたところのようです。説明を聞いてもなかなかピンと来ず、神秘的で不思議な印象を受けました。車で近くまで行き途中私有地を入っていくので通行料を支払いました。途中橋のかかっていない川を渡ったりと普段できない体験でした。遺跡の奥にはきれいな海が広がっており浅瀬の場所もあり時間があればのんびりできます。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年2月19日に投稿しました

ジャングルの細い道を歩くと、石柱を積み重ねて造られた神殿の遺跡が現れます。なぜ、このような遺跡がここにという不思議さもさることながら、マングローブの林に囲まれ独特の景観があり、ウナギなどの魚も見ることができました。
一人当たり、$1、$3、$3と3回通行料を取られますので、$1紙幣をたくさん用意した方がよいです。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年12月29日に投稿しました

宿泊した空港に隣接するチャイナスターホテルで、タクシーを1時間10ドルで6時間借り切りました。入場料は王様の代理人という方に3ドル支払います。(道路から遺跡に降りる途中にある家に車椅子の高齢者の男性がいらっしゃいます。おつりに困られたので1ドル札を用意いたほうがいいでしょう。ちなみに王様は地元の方でもどこに住んでらっしゃるかは不明とのことです。遺跡は凄い!のひとことでした。マチュピチュやアンコールワットの遺跡にも劣らない、しかも観光客がいないので、ひとりじめできる感動。130ヶ国訪問して最高の遺跡でした。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年8月16日に投稿しました

定番の観光スポットですが、墓とも神殿とも諸説いろいろあって、自分もその謎解きに参加できるのが楽しいです。
船でも陸路でも行けますが、やはり船で行く方が冒険心が満たされます。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年7月28日に投稿しました

ダイビングショップの日帰りツアーで行きました。潮の関係で今回は陸側から入りました。足場の悪い海岸沿いに、石材をきっちりと組み合わされて造られた構造は本当に感心させられます。訪問にはサンダル履きよりも、濡れても構わないシューズをお勧めします。遺跡のある範囲は結構広いようですが、実際に歩いて回る範囲はそれほど多くありません。罪人を閉じ込めるためのような小さな縦穴もあり、中に入れるので懐中電灯があると便利です。
遺跡部には何もありませんが、遺跡の入り口にはトイレがあります。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年1月25日に投稿しました

ここに行く前に観光局にナンマドールについて書かれたパンフレット(JICAが作った日本語のパンフレット)があるので、まずそちらを必ずゲットしてください。

ポンペイにきたらここは絶対はずせないと思います。水・日焼け止めは必ずもっていくこと。私はダイビングショップのツアーでいきました。よってメインの場所しか見ていません。それでもなんせすごかった。こんな南の島でのんびりした国で、こんなの昔の人が一体どうやってこんなの作ったの?という感じ。世界7大不思議になってもおかしくない。迫力がありました。

私はメインの場所しか見ていませんが、ナンマドールの地図を見る限り、沈んでしまった場所や陸地にも見るべき場所がありそうです。(旧日本軍の戦跡があります)ただ各々私有地のためお金をそのつど払わなければならないようです。

またナンマドールは自分で車を借りてでもいけそうですが、陸路で入る場合でも、海路で入る場合でも必ず私有地を通過し、その都度お金を支払わなければなりません。いろいろめんどくさいので、ツアーのほうがラクそうです。またツアーや自力で運転でなくても、タクシーの運転手さんにしきりにナンマドールに行かないかと聞かれたくらい。なので自力チャーターも可能なようです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2013年6月9日に投稿しました

ポンペイ島の遠いところから膨大な数の巨石を運び、海に積み上げて作られた遺跡。どうやって運んだのか解明されていないそうです。
町からガイドさんつきのツアーで行きました。車でコロニアの町から1時間走り、最後はボートで5分。遺跡に上陸し、1時間ほど見て回りました。保護のため立ち入り禁止されているところはなく、王の遺骨を納めた場所や独房など様々な見どころに踏み入って体験できます。ガイドさんの話では世界遺産へ登録申請する予定ということなので、本当に登録されたら気軽に入れなくなるかもしれません。
注意点は、とっても暑いし水を買えるお店はないので、帽子や飲み物持参で熱中症予防すること。トイレはあるのか不明。ボートで行く場合は険しい道はないので、ビーチサンダルでもOK。
私は利用していたダイビング屋さんを通してツアーを紹介してもらいましたが、ホテルの受付でもツアーを紹介していました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2012年11月8日に投稿しました

ふしぎ発見でも採り上げられたことのある、いまだ謎が多い石造りの古代遺跡です。
満潮時に船で行くのがメジャーだそうですが、我々は干潮時に陸伝いに行きました。途中水路を横切るところは膝くらいまで水につかるのでたくし上げられる服装とタオル、両手のあくカバンが必要です(底が滑ります)。木造りの橋などをいくつか渡っていくと突然大小の石を積み上げた遺跡が現れます。観光客も少ないので、存分に古代へのロマンを馳せることができます。世界遺産認定されている南米などの遺跡に比べれば小規模ですが、このような小さな離島に石造りの遺跡が残っていること自体驚きです。
船で行くにしろ陸から行くにしろ、ツアーで行くのがよいと思います。陸から行くと入口付近に汚いトイレと洗い場があります。あと、遺跡内は日差しを遮るものが少ないので帽子はあったほうがよいです。

3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2012年5月14日に投稿しました

海の上にどのように重い石を運んで作ったのか謎のまま。幾つかの説があり、地元の人達は本気で超科学的な伝説を信じている神秘的で不思議な遺跡。アクセスの悪さからか比較的手付かずに残っていますので良い観光スポットです。私は泊まったホテル(ビレッジ)からツアーを頼みましたが、とても充実したツアーでした。大満足です。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2017年8月2日に投稿しました

口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る