推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
近隣のホテル
レビューを絞り込む
2,497件
旅行者の評価
2,017
340
65
44
31
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
2,017
340
65
44
31
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 2,497 件中 16
2014年7月1日に投稿しました

とにかく避暑として最適な場所なのですがそれだけでなくスイス料理特にチーズフォンデユが最高においしいのでホテルのレストランで真っ先に食べるべし。山小屋でお昼の見晴らしも最高ですが夜は "絶句"しますよ。 南十字星が貴方を知らない世界にいざないます。

客室選びのポイント: 基本的にレストランから離れた部屋の方がうるさくないです
  • 宿泊時期:2014年1月、一人での旅行
    • 価格
    • 立地
    • 寝心地
    • 客室
    • 清潔感
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
ラオ ラオ アンド リゾートのLlaoLlaoHotelさん(Director de Relaciones Públicas)がこの口コミに回答しました2014年7月17日に返信済み

私たちをお選びいただきありがとうございました。またお会いしましょう!

不適切な返信を報告する
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2013年12月22日に投稿しました

南米のスイスといわれる、バリローチェに行く機会がありました。
遠くアンデス山脈を眺められる景色は素晴らしく、アルゼンチンでは夏の避暑地としてこれから沢山の観光客が集まるようです。

我々が滞在したときはバケーション前でしたが、たまたま米国人とアルゼンチン人の人達の団体グループも宿泊されており、『騒がしくなるな』と覚悟していたのですが、夜はドレスコードを守られバンケットルームでパーティーをされたり優雅な社交界の雰囲気で、朝食時も一緒になる事がありましたが、やはり5つ星に泊まられる方だけに皆さん品格がありホテル全体に落ち着き感を感じさせてくれました。ロビーバーの天井も高く、シャンデリアは鹿の角を配しためずらしい照明でしたが、山小屋にいるような雰囲気につつまれました。
湖が見えるツイン部屋にとまりましたが、部屋は狭く窮屈な感じを受けましたが、廊下やあらゆるところにアルゼンチンならではの木材を沢山使用していましたので古い建物の良さを味わう事ができました。 
朝食はいままで泊まったアルゼンチン国内のホテルとは異なり、アルゼンチンでは珍しくカリカリに焼いてくれたベーコンが印象に残っています。(ベーコンはカナディアンやアメリカンタイプと異なり アルゼンチンではレアーな焼き方で、いつも焼き直しをお願いしていました)。 南米のスイスのコテージをイメージしたレストランはフォンデュもあり アルゼンチンのワインと共に美味しくいただきましたが、量が多すぎて二人で頑張ったのですが、チーズに沢山の野菜と肉、ソーセージが盛られ、半分も食べ終わらないうちに『ごちそう様』でした。
同じ敷地内にゴルフ場も利用しました。 シーズン前だったのか前後誰もプレーをしている人がおらず、ゆっくり回る事ができました。アウトコースは後からできたコースで少しだだっ広い雰囲気、インコースは林間コースでアップダウンのある難しいコースでしたが、遠くに雪化粧をした山脈を眺めナウエル ウアピ湖畔をのんびりとプレー出来る綺麗なコースでした。
時期的なものか、グリーン上はエアレーションを施しておりパッティングが難しく、この点が残念でした

  • 宿泊時期:2013年10月、家族旅行
    • 価格
    • 立地
    • 寝心地
    • 客室
    • 清潔感
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
この口コミは英語から翻訳されました。 オリジナルを読む
2008年8月4日に投稿しました

2006 年の 10 月に泊まりました (私たちはオランダ人です)。季節柄、天気はよくありませんでした。しかし、このホテルでできる贅沢のおかげで、天気のことなどすっかり忘れてしまいました。レストランもいくつかあり、広いラウンジ、サウナ、屋内と屋外 (温水) のプールと揃っています。周辺の湖や山も壮観です。そして朝食は 2 時間食べられるようになっていて、量もたくさんあります。 部屋はとても感じがよく、清潔でしたが、ちょっと狭く感じました。このホテルには 2 泊しました。 ひとつだけ不思議だったのは、戦争中 (1940 年) にアルゼンチンに亡命してきたユダヤ人のお年寄りがホテルに多く泊まっていたことです。私たちがオランダ語で話をしてると、その人たちにドイツ人だと思われてしまいました (発音が少し似ています)。つまりは、66 年経った後でも、彼らはいまだにドイツ人を恐れているということです。ナチスに関する本で、バリローチェにまだ残党が生き残っていると読みました。この場所の唯一の欠点は、それかもしれません。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。オリジナルの口コミはwww.tripadvisor.com上で英語で投稿されました。 オリジナルを読む
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:2 週間前 モバイル経由

宿泊時期:2018年11月、家族旅行
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:3 週間前

  • 宿泊時期:2018年10月、家族旅行
    • 価格
    • 清潔感
    • サービス
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る