推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:00 - 16:15
保存する
オンライン予約
  
翻訳:Google
風の洞窟を満喫する
レビューを絞り込む
5,513件
旅行者の評価
4,683
649
114
38
29
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
4,683
649
114
38
29
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 5,513 件中 49
2017年12月16日に投稿しました

ナイアガラの滝の歴史ビデオを数分鑑賞後、ポンチョとサンダルとビニール袋を貰います。サンダルは7とかUSサイズで伝えます。
サンダルに履き替え、靴をビニール袋にいれます。しかっり縛らないと靴が濡れてしまいます。
クチコミを見てガムテープを持っていき、袖にガムテープをまきました。
ズボンを膝までまくり、いざ滝へ!
凄い風でポンチョがめくれ上がります。ズボンは少し濡れました、でも袖は大丈夫!
凄く楽しい!みんなワイワイキャーキャー!

サンダルは持ち帰っても返却でもいいみたいです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年10月23日に投稿しました モバイル経由

アメリカ側から船に乗って、散歩がてらで周辺の散歩して来ました。健脚が必須条件です。当日はなんだかんだで2万歩。筋肉痛でした。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年9月9日に投稿しました

カナダ側ではなく、アメリカ側のアトラクションです。
霧の乙女号やレインボーブリッジからは徒歩で10分程度かかります。
内容は最高です。ポンチョを着て、配られるサンダルに履き替えていくことになります。エレベーターを降りて少し歩くと、写真映えする景色がとれます。さらに歩くと、次第に滝の水が当たるポイントに近づいていき、最終的には滝がもろに当たるスレスレまで行けます。その中でも一番滝の近くまで行くと、滝の風圧で、抑えていてもポンチョがめくれるため、ズボンや髪の毛はびしょびしょになります。ハーフパンツ等をはいていくことをお勧めします。女性で気になる方の場合、少し遠くで見ていればあまり髪等は濡れません。もちろん水滴はたくさん飛んできますが、化粧直しをするほど濡れないこともできます。ただ、せっかく来られたのなら、一番近くまで行くことをお勧めします。大人から子供まで、人種を超えて、みんなが楽しめる最高のアトラクションだと思います。迫力はテーブルロックや霧の乙女号とは比較にならないレベルです。出来れば、テーブルロック→霧の乙女号(アメリカ側)→風の洞窟の順番で行けば、歩く順序としても都合よく、次第に激しいアトラクションになり、興奮も増していくかと思います。

3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年7月26日に投稿しました モバイル経由

早い時間に行ったのでほとんど並ばずにチケット買えました
ほとんど滝の下に行くのでびしょ濡れになりますが
貰ったサンダルとビニールのポンチョで殆ど濡れないで済んだ
凄い迫力です

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年10月17日に投稿しました モバイル経由

あいにくのどんより天気。しかも雨降りの中訪問。どうするか悩んだけど、どうせ濡れるのだから雨もなにも関係ない!と挑みました。入場チケットを買ってから、列に並んで最初に靴をもらいます。更に移動をして、今度はエレベーターで下に降り、そこでカッパをもらいます。カッパといっても薄いビニールだけど笑 ルートに沿って歩くと、滝が出現!ドバドバと落ちてきて、もう行くしかありません。同じように滝に突入していった外国人の男性とおおはしゃぎしました笑 あんなに薄っぺらいカッパでしたが、意外に濡れませんでした。ただ、カッパが破れてずぶ濡れの人もいたのでご用心を。楽しいのでオススメです!

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る