推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“千手観音、弘法大師立像等、見どころが多い古刹です”
开封大相国寺の口コミ

开封大相国寺
口コミを投稿:2016年10月3日

大相国寺は、その起源を北斉まで遡ることができるという古刹であり、北宋時代に最盛期を迎えたとのこと。唐代も王朝の庇護を受けており、海外からも僧侶が訪れていたということで、お寺には弘法大師立像が安置され、また日本の相国寺との交流を示す碑が建立されたりと、日本だけではなく周辺諸国との繋がりの証左が多くみられます。拝観料は40元、残念ながら奥にある塔は改築中でありましたが、神々しい千手観音を拝観できただけでも訪問した甲斐があったと感じています。
また大相国寺の周辺は大相国寺市場を中心とした市場となっており、衣料品を中心に取り扱っていました。訪れたのはお昼過ぎでもあり、また当日は気温も高かったことからと思いますが、さほど熱気を感じるような市場ではないものの、中国らしい光景を目の当たりにすることができました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他の言語
絞り込み

口コミ 44 件中 26

口コミを投稿:2016年3月18日

小説「水滸伝」において、好漢の一人・魯智深が修業をしたがいやになって大暴れしたお寺として登場します。
境内にその場面を模した魯智深の勇壮なブロンズ像があり、迫力がありました。
門前には屋台なども多く、にぎわっていました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください) 詳細はこちら
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2015年5月3日

口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年10月5日
Google 翻訳

口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2017年9月28日
Google 翻訳

口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

开封大相国寺を見た人は、こんなところも見ています

 

开封大相国寺に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する