推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“やっぱり広い!!”

ペリッシャーブルースキーリゾート
口コミを投稿:2016/08/29

日本の夏はとても暑いので、涼を求めてスノーウィーマウンテンズにスキーに来た。
南半球で最大規模を誇ると言われるペリッシャースキー場へ行ってきた。

規模は公式だと1,245ヘクタールあるので、志賀高原(コース部分のみ)のおよそ3倍。

リフトは47基あって、ゲレンデトップはペリッシャー山2,054m。高さは日本のおんたけ2240や志賀高原横手山トップの方が高いが、コースは100を超えるようなので、比較にならない!!!

自分の好きな雪山景色と言う点では、ガッサガ(Guthaga)やブルーカウ(Blue Cow)から見える北西面の眺めが美しい。

コースの特徴は、基本スキー場敷地内はどこでも滑って良いが、やや緩斜面比率が高い。隣のスレドボの方がテクニカルな気がする。

コストは非常に高く、まず国立公園入山料29ドル/人×1日、リフト1日券125ドルで1日当たり約12,500円ほどかかる。日本の約3倍の値段。 スキー場のマイナス面から考えるとちょっと微妙。(マイナス面:4つのエリアの連絡が悪すぎる、ガッサガエリアと他とのシャトルサービスがない。ペリッシャー山エリアにまともなゲレ食が無いなど)

ちなみに、ここからシャーロットパスというスキー場へアクセスする雪上車が出ている。

1  役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを書く口コミ (388)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み

口コミ 388 件中 15

口コミを投稿:2008/10/23

 オーストラリアアルプス山脈のコジウスコ国立公園内(スノーウィーマウンテンエリア)にあるこのスキー場は、ベースとなるジンダバインの街から車で30分前後の所にあり、7つのエリアを持つナイタースキーもやってる大型のスキーリゾート。スキー場のメインベース部は1,720mとかなりの高地にあり、トップは2,054mのMt.Perisherをはじめ2,000m近辺の山々にコースが開かれている。

 アクセス方法はTertiary road(第3路、県道とか市道?)という道路を車で来るか、スレドボスキー場へつづくアルピンウェイ道からスキーチューブ(地下鉄)でアクセスする事になる。途中にゲートがありここで国立公園入場料22$AUを支払う、なんらかのパスをもった人や支払わないツワモノ?は右手のゲート無しを通過するようになっている。(尚、入場料無しの場合はペナルティーが300$AUとありました。)

 駐車場は無料で、スキー場手前からSmiggin Holes Alpine Village、Perisher Valley Alpine Village に大型駐車場が存在する。日曜日の11:00ぐらいまでは駐車場敷地内に停められるようだが、それ以降だと路駐となる。またどうやって行くのかわからないがMt.Blue Cowの裏側にGuthegaというビレッジがありそこにも日帰り用と宿泊用の駐車場がある。

 リフト券は1日券で91$AUと非常に高く3日券からすこしづつ割引が聞いてくる。自分の拠点だったジンダバインで割引券を探したが、見つからなかった。つまりここで1日滑ろうと思うと最低で113$AUかかるという訳だ。

 スキー場は、公式スペックでは初級22%中級60%上級18%となっているが、残念ながら暖冬でクローズのコースや地肌丸見えの無理やりコースが多く、とても自分の板では滑られない状態だった。トレイルマップを見るとほとんどの人が Back Perisher Mtn (2,014m) の高速クワッドリフトに乗ると思うが、ここからBlue Cow Terminal、Mt Perisher(2,054m)のどちらのエリアに行こうか選択を迫られる。後者は遠目にコースが茶色に見えるのとコース案内看板に Close がいくつか出ていたので前者エリアを選択。しかし、上り坂になっており初心者やボーダーは板を外さないとアクセスできない。

 このあたりまでは割りと雪がついているが、長野の3月後半の雪質で岩場などが楽しめるオフピステも地肌がかなり露出していたのが残念だ。山の景色が素晴らしいMt Blue Cow(1,994m)まで来るとトップ部や北斜面の雪質は良好でなかなか楽しいが下部まで滑っていくと砂のような人工雪でなんだか不思議な感覚に陥る。ここまでで4エリアを滑った事になり、残りの3エリアを後日と考えていたがコストパフォーマンスを考えると「もういいや!」ってなってしまった(涙)

 リフトは、チェアリフト、Tバー、Jバー、ロープトゥ、スノーカーペット?など併せて50基ほどあり、レストハウスも要所要所に配置されており設備面では困まりません。あと日本人はおそらく見かけなかったと思います。が、中国人(多分中国語?)と思われる集団には何回か遭いました。一人旅の北アジア人がいたので日本人かなぁ~と、話かけたら韓国スキーヤーでした。ハセヨ~ォ!!

1  役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください) 詳細はこちら
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2017/08/05

この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください) 詳細はこちら
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2017/08/01 モバイル経由

この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
他の口コミを表示する
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください) 詳細はこちら
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2017/07/31

この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

ペリッシャーブルースキーリゾートを見た人は、こんなところも見ています

コジオスコ国立公園ツレドボ ビレッジ
コジオスコ国立公園ツレドボ ビレッジ
 
ニューサウスウェールズ州ジンダバイン
ニューサウスウェールズ州ジンダバイン
 

ペリッシャーブルースキーリゾートに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する