推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 10:00 - 18:00
保存する
オンライン予約
  
翻訳:Google
ケーブルカー博物館を満喫する
レビューを絞り込む
3,451件
旅行者の評価
1,983
1,204
233
25
6
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
1,983
1,204
233
25
6
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 3,451 件中 1015
2016年10月19日に投稿しました

チャイナタウンのはずれなので、空いています。坂道の途中で、休憩して、次の名所まで歩いて行くのに良いでしょう

訪問日:2016年10月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年9月27日に投稿しました

無料だしちょっと行ってみようか程度に期待せず訪れました。
ここでケーブルを回し、サンフランシスコを通っているケーブルカー全てを動かす。まぁほんとによく考えられたシステム。
地中を通っているケーブルの交換はどうやって行われるのかなども説明されており、妙に感心しました。

訪問日:2016年9月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年9月11日に投稿しました

サンフランシスコのシンボルであるケーブルカーにまつわる資料やアンティークカーなどが展示されており、その歴史やシステムを知ることができます。
博物館に入ると動輪が並び回転し続けています、ケーブルカーの運行をコントロールする車庫にもなっています。
無料施設なので立ち寄ってみてください。

訪問日:2016年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年8月7日に投稿しました モバイル経由

無料と聞いたので、軽い気持ちで訪問しましたが、なかなかの迫力に驚きました。現役のケーブルカーの動力部?らしいです。奥にはお土産コーナーもあります。

訪問日:2016年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年7月3日に投稿しました

チョット地味な建物ですので見落としてしまいそうですが、ここがサンフランシスコケーブルカーの心臓部です。
4路線の道路下を通るケーブルがここに集約され、大型のモーターにより駆動されているのです。
館内には実際のケーブルが音を立てて回転し、ケーブルカーの起源から仕組みが展示されています。
また、1906年のサンフランシスコ大地震の際の被害状況とその後の復興の様子も興味深く解説されています。
小さいですがミュージアムショップもあり入場は無料です。
1時間もあれば大凡は見学できますので、是非立ち寄ってみて下さい。

訪問日:2016年6月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る