推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 営業時間外
保存する
口コミのハイライト
想像を越えた美術館

そこまで美術館に行くタイプではないのですが、無料だし、時間もあったので訪れてみることにしました。が、想像を遥かに越える美術品の数々に圧倒されました。そこまでじっくりとは見きれなかったのですが、それでも... 続きを読む

2018年8月9日に投稿しました
k0594353
,
上海, 中国
モバイル経由
是非一度は訪れて頂きたい美術館

インナーハーバーやフェルズポイントからは少し離れた所にありますが、 お勧めの美術館です。 インナーハーバーから無料の循環バスに乗るとすぐ着きます。 暖かい日はインナーハーバーから歩いても いいかもしれ... 続きを読む

2015年11月16日に投稿しました
arika_fj
,
ボルチモア, メリーランド州
モバイル経由
1,337 件すべての口コミを読む
  
翻訳:Google
ボルチモアとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
414件
旅行者の評価
328
78
6
2
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
328
78
6
2
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 414 件中 110
2018年8月9日に投稿しました モバイル経由

そこまで美術館に行くタイプではないのですが、無料だし、時間もあったので訪れてみることにしました。が、想像を遥かに越える美術品の数々に圧倒されました。そこまでじっくりとは見きれなかったのですが、それでも2,3時間は滞在したかと思います。とても綺麗で清潔感ある美術館ですし、展示品も非常に充実しているので何度でも楽しめる場所だと思います。すぐ近くにGeorge Peabody Libraryもあるので、そこもセットでお勧めします。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年12月16日に投稿しました モバイル経由

19~20世紀のアメリカの富の凄まじさが分かる、物凄い収集量です。エジプト展示だけでも、トーハクに持ってきたら特別展が開けるだけの量があります。エジプトのみならず、各分野にわたって凄い量の収集です。ダンバートンオークスのスタッフに勧められて来たのですが、量に圧倒されました。只、好きな美術館ではないです。そこはかとなく漂う成金臭。ダンバートンオークスでは収集者や全てのスタッフの、収集物に対する愛情が感じられるのに対し、ここのスタッフにはそれは無いです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年11月16日に投稿しました モバイル経由

インナーハーバーやフェルズポイントからは少し離れた所にありますが、
お勧めの美術館です。
インナーハーバーから無料の循環バスに乗るとすぐ着きます。
暖かい日はインナーハーバーから歩いても
いいかもしれません。
古い街なので散歩をしていても飽きないと思います。
美術館内は広く、ゆっくりと回ると結構時間がかかると思います。、
美術館の外にはワシントンモニュメントがあり、モニュメントの近くの教会なども見ながらベンチに座ってひと休みする人も沢山います。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年10月21日に投稿しました

無料にも関わらず、十分見ごたえのある美術館です。
掃除も行き届いており、とても綺麗でした。
私はエジプトのエリアがとても印象的でした。あっという間に時間が経ちましたが、
夏に行った際、空調が強すぎて凍えるほど寒かったです。
もう少し見たかったのですが、寒すぎて出ました。
女性は特に羽織るものなど、持って行かれることをオススメします。
ダウンタウンは少し治安が悪いので気をつけてください。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2013年4月1日に投稿しました

ここは知られざる名美術館。ウィリアムとヘンリー・ウォルターズ親子のコレクションが基になっている。2人が集めた22000点に上る収集品と屋敷をバルティモア市に遺贈。市は1934年美術館として公開した。

入口を入って直ぐの場所が4階までの吹き抜けとなっており、そこに配置されたステンレス製の螺旋階段が近代的な美を形づくっている。2階のルネサンスの部屋から見て行く。
ここも内容が素晴らしく入場無料なのにも関わらず客の姿は殆んど無く、看視員だけが目立つ。
傑作揃いの中でも特に印象深いのは下記:
*ルカ・シニョレッリの「大天使ガブリエル」。受胎告知の左側のみで、右側にある筈のマリアが失われてないのが惜しい
*ピントリッキオの金地を全く使わない「聖ヒエロニムス」
*ネーリ・デ・ビッチの出来の良い「聖母戴冠」
*クリベッリの「聖母子と聖人達」
*ヴェロネーゼの貴族の母娘像
*パリス・ボルドンのまるで建物が主人公のような「ダビデとバテシバ」
*橋口五洋の美人画浮世絵。題字を英語と日本語で併記しているのが面白い
*アングルのティツィアーノの「ウルビノのヴィーナス」のサイズも同じ完全コピーと「奴隷のいるオダリスク」
*ジェロームの「仮面舞踏会後の決闘」。新国立美術館の大エルミタージュ展にも来ていた。
*ホセ・ビリェガス・イ・コルデロの超写実絵画「スリッパ商人」。長崎県美術館にも彼の作品があった。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2013年3月21日に投稿しました

この美術館はボルチモアのマストの美術館です。インナー・ハーバーからは歩いてもいける距離(無料のサーキュレーターでもイケます)ですし、空港からもライト・レールで簡単にアクセスできます。
何よりも作品の充実度はすごいです。ヨーロッパ絵画はもちろんのこと、アジアの中国・日本・チベット・東南アジアの作品も充実しており、館内も大変広いので、じっくり見るなら半日以上は必要でしょう。
これで無料なんですから、どこかの町の有料のしょぼい美術館とは大違いです。
美術鑑賞好きには是非おすすめします。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2011年8月3日に投稿しました

ボルチモアのダウンタウンにあります。Light Rail のCentre St 駅から歩いてアクセスできます。印象派の作品の他、古代エジプト・ギリシア・ローマ、中世、ルネッサンス、バロック様式の美術が本館に展示されています。3階の渡り廊下から別館(Hackerman House)にアクセスできますが、こちらはアジア美術が展示されています。特に室町~江戸時代の鎧兜、刀類、茶室など日本美術が充実しています。

5  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2010年11月28日に投稿しました

インナーハーバーから無料の巡回バスに乗って、マウントバーノン地区にあるウォルターズ美術館へ行きました。入場料は無料です。大きなバッグを持っていると、入口でロッカーに預けるように指示されます。美術館と言っても、絵画以外に彫刻や古代エジプトのものなど、展示されているものもさまざま。ひとつひとつじっくり見ていたら、あっという間に2時間が経っていました。見ごたえのある美術館です。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:5 日前

口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:5 日前

口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る