推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“一度は行きたいルースズ・クリス”

ルースズ・クリス・ステーキハウス
席を予約
2
7/23(火)
20:00
Certificate of Excellence
価格帯: $8 - $70
更に詳しい情報
レストランの詳細
こだわり: ロマンチック, お祝いの日に
ダイニングオプション: 深夜営業, ディナー, 予約
エリア: Downtown Honolulu
口コミを投稿:2019年6月8日

ハワイに行けばステーキはここかウルフギャングに行きます。どちらも美味しいですが、ルースの方がやや庶民的な感じかな。スタッフは明るくフレンドリーで親切です。そのせいかウルフよりも「どう?」って聞いてくる回数が多いような気がします(笑)ワインを頼んだ時に「お勧めがあります」とオファーされ、値段が心配でしたが頼んでみると美味しくて大正解!値段も割引があって60$くらいでリーズナブルでした。料理もさることながらここの明るい雰囲気が好きです。ハワイに行ったら一度は行った方が良い店の一つです。

訪問時期:2018年12月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 425 件中 26

口コミを投稿:2019年6月1日

日本人の方にはワイキキ店の方が人気のようですが、こちらだと当日でも20:00にインターネットから予約が取れたので伺いました!ワイキキからUberで往復60USDくらいでした。
レセプションの応対もとても感じがよく、サービスの方もとても気さくで、それでいて丁寧で、お肉もサイドディッシュも本当にとても美味しかったです。
やはりアメリカのステーキ・サイドディッシュはどれもサイズが大きいので、大人数で行かれることをおすすめします。
一品オーダーが通っていなかったお料理がありましたが、その際の対応もとても素敵で、これぞプロだなと感じました!
3人で行って、お会計は一人90USDくらいでした。

ワイキキ店には行ったことがないですが、こちらの店舗はとても落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと食事ができました。周りに日本人はお見かけしませんでした。
またハワイに来た際は、こちらの店舗に伺いたいと思います!

訪問時期:2019年5月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2019年5月9日

ハワイの知人とディナーにいきました。とてもムーディで雰囲気もいいです。服装は、男性は長袖のおしゃれな長袖シャツにスラックスがおすすめです。我が家の男性陣は、いつもシルクのラインのはいったものや、鮮やかな色の長袖シャツをチョイスです。知事のお勧めは、アスパラは必須とのことで、結構な量があるのでシェアしました。ステーキは、どれをとっても質量ともにおいしかったです。

訪問時期:2018年11月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2019年4月13日 モバイル経由

バースデー祝いに家族で行きました。事前に伝えておくと、テーブルに花びらが散らしてあり、デザートにもサービスがあります。
私が行った時は燃えるイチゴ?の演出てした。
ステーキも美味しかったです。
量が多いのでシェアして食べた方がいいと思います。値段はハッピーアワーなら少しお得です。

訪問時期:2018年5月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2019年4月13日

Ruth's Chris Steak House: 2019/03
ハワイ・ワイキキ滞在中にアラモアナ・ショッピングセンターの
少し北にあるウオーターフロントプラザ店へ行ってきました。
当日又は明日の予約を取ろうとしたらワイキキ界隈のステーキ店はどこも21時以降しか空きが無く、一方この店のウオーターフロント店は明日18:15で電話予約が出来ました。
家族大人7名の予約です。お堅いドレスコードはありません。
しかしあまりラフなリゾートカジュアルは向かないお店です。
店への往復は、ワイキキからはちょっとアクセスが良くないのでタクシーにしました。ワイキキのはずれからでも片道約$30以内でした。
予約通り着くと、別に個室をリクエストしたわけではなかったのですが、直ぐに10人ほどの個室に案内してくれました。室料の加算はありませんでした。
重厚な格調の高い個室で、騒音も無く、落ち着いた雰囲気の部屋です。冷房がちょっと効いているので寒がりの人は羽織るものがあると安心かも。
部屋への案内、飲み物の注文、食べ物の注文と3~4人ぐらいの
ウエイターがサービスしてくれましたがどの人も、にこやかな中にも礼儀正しく、フレンドリーに応対してくれました。
料理・飲み物は、サラダ2種(シーザー、ハウスチョップ)、肉4種(トマホーク、ポーターハウス、フィレ、リブアイ)、付け合せ2種(ポテトグラタン、アスパラガス)、デザート(アップルタルト、アイスクリーム、コーヒー、エスプレッソ)、飲み物(赤白ワイン、スプライト)を注文。
ポーターハウスはカットした骨付き状態でテーブルへ、トマホークはノーカットの骨付き状態でテーブルへ給仕されます。
そしてトマホーク選択の人には、6~7種類のナイフが入るナイフボックスから好みの特別ナイフを選ばせてくれます。
焼き具合はいずれもミディアムレアで頼みました。
私はフィレとリブアイを食しての感想ですがウルフギャングに比べこの店の方が肉の旨みが「上」と感じました。好みもあるので「甲乙つけ難い」がフェアな言い方かもしれません。
また、トマホークもポーターハウスも「旨い!旨い!」と言って若い家族が食べていました。
肉のボリュームは食べ盛りの日本人でも満足する量と思います。
サラダ2種は一流どころの並の味。付け合わせの2種は素材が悪いのかあまり美味しくなく、お勧めできません。
一方アップルタルトは、濃厚なアップルの風味と甘さたっぷり、いかにもアメリカのケーキと言った感じで、大変美味しかったです。ワインは割と高級なものを頼んだせいもありますが、赤白ともに料理にマッチしとても美味しかったです。
料金はチップ含みで$1000弱。
料理、サービス、雰囲気、料金を総合して日本の一流店並みと言う感じでした。熟成肉の旨さに関しては超一流と思います。
家族で気持ち良く団欒が楽しめました。
今度はお得感のあるプライムタイムに尋ねてみたいと思います。
またの機会を楽しみに!

訪問時期:2019年3月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

ルースズ・クリス・ステーキハウスに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

JAL の矢印
口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する