推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:00 - 17:00
保存
口コミのハイライト
かつては世界のハッカ市場の7割を占めていた北見のハッカ

 JR北見駅から南西方向に数百mのところに、北見ハッカ記念館はありました。大きな施設ではありませんが、ハッカ記念館のとなりには薄荷蒸留館という施設もあって、駐車場もありました。  かつて北見は世界一の... 続きを読む

2020年7月9日に投稿しました
k_matsu132
,
釧路市, 北海道
ハッカの街北見

北見と言えば、まずハッカの街として知られていますが、その賑わいを見せた時代のハッカの歴史を学ぶことが出来ます。入場料は無料で、ボランティアスタッフが親切に説明をしてくれます。

2020年2月2日に投稿しました
LightPacker803248
88 件すべての口コミを読む
  
口コミ (88)
レビューを絞り込む
88件
評価
21
43
22
1
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
21
43
22
1
1
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 88 件中 1318
2019年7月1日に投稿しました モバイル経由

北見ハッカ記念館では、北見市にハッカの栽培や産業が盛んになった詳しい歴史が分かります。ハッカ自体が良く分かりませんでしたが、ここに来て初めてハッカがハーブが原料になっている事が分かりました。

訪問時期:2019年6月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年6月27日に投稿しました

北見駅から徒歩で行けます。
洋館風の建物で赴きがあり、ガイドさんによる熱意が良く伝わりました。
入場料はありませんが、どこから来たのかの署名みたいのがあります。

訪問時期:2018年7月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年5月30日に投稿しました モバイル経由

昔、昔、北見はハッカの生産地で、世界のトップシェアがあったそうな。で、こちらはその記念館。
駅から歩けないこともないが、バスもある。バス停目の前に、この記念館が、まるで絵本の中の小さいおうちのようなたたずまい。ハッカ御殿も行きたかったが、時間的に無理だった。レンタカーなら行けたはず。ニシン御殿やら、ハッカ御殿やら、北海道は侮れない。こちらで薄荷という漢字を知りました。

訪問時期:2019年5月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年3月15日に投稿しました

北見の和種薄荷(Japanese mint)の歴史が学べます。実際に薄荷オイルをつくっており、室内はミントのよい香りが充満しておりました。薄荷≒ミントですが、メントール含有量が多いのが和種薄荷の特徴で、洋種薄荷と異なるようです。昔は天然のメントールの世界的にな産地だったようです。なるほど、薄荷といわゆるミントは違うとこれまで思っていたのですが、主にメントール成分の違いと聞いて納得です。館内無料にも関わらず丁寧に説明してくれて、好奇心がくすぐられました。薄荷を使ったおみやげも売ってます。北見に来たら絶対に訪れるべきおすすめの場所です。

訪問時期:2019年3月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年3月8日に投稿しました モバイル経由

3月の平日に行きました
来場者が私のみ
スタッフの方が、とても丁寧に
マンツーマンで
ハッカのレクチャーをしてくれました
とても贅沢なひとときでした
北見のハッカな歴史や
実際にハッカの葉に触れ
香りも堪能できました

訪問時期:2019年3月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る