推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“ステンドガラスがキレイ”
盧家屋敷の口コミ

盧家屋敷
Certificate of Excellence
観光スポットの詳細
口コミを投稿:2018年4月1日

セナド広場から徒歩5分程の所にあります。ガイドを利用して周ったので、行けましたが、一人で周っていたらスルーしていましたね。民家が並ぶ通りにある、少し大きな屋敷で、富豪が住んでいたそうです。

現在は世界遺産に登録されて、屋敷の中が解放されています。ステンドガラスの窓が印象的で、とてもキレイでした。さすが富豪の家って感じです!

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み

口コミ 122 件中 15

口コミを投稿:2018年1月3日

ちょっと分かり難い場所に有りますがセナド広場とカテドラル広場の丁度中間地点に有る中国人貿易商・盧華詔の邸宅として19世紀末の1889年に建築されました。

外観は灰色煉瓦の石造りで中庭が有る2階建てのスタイルです。
典型的な広東省の中国人住宅として保存されています。

灰色煉瓦が珍しいので是非見学してみてはいかがでしょうか?

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年12月29日

中国の有名な商人である盧氏の邸宅で、マカオ内にいくつも所有していたひとつです。1889年に建てられました。
清朝時代の中国式住居で中庭式の2階建ての煉瓦造り住宅です。吹き抜けのオシャレな空間から周囲を見渡してみるとタイムスリップした気持ちになります。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年12月1日 モバイル経由

カレーおでんが連なる小径にある中で、とても静かな空間でした。中華と西洋のMIXされた建築様式を見たことがなかったので、とても新鮮でした。ステンドガラスや扉の模様、窓枠の上や、吹き抜けなど、じっくり見れば見るほど可愛い。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2017年8月8日

19世紀に建てられた、中国の実業家の邸宅だそうです。ベースは中華ながらところどころに洋を感じるインテリアがあり、とてもいい雰囲気にまとまっています。扉や窓枠、柱などにも細かま装飾がなされていて、見ごたえあります。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

盧家屋敷を見た人は、こんなところも見ています

 

盧家屋敷に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する