推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:30 - 16:30
保存
オンライン予約
トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
  • ツアーの見どころ & 全行程
  • オンラインで簡単に予約
  • お得な料金をご案内
詳細について
  
Google
国営ひたち海浜公園を満喫する
口コミ (1,219)
レビューを絞り込む
1,219件
評価
593
497
110
8
11
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
593
497
110
8
11
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 1,219 件中 38
2021年7月5日に投稿しました

GWの混雑を避け訪問しましたが、若干ネモフィラの見頃が過ぎていましたが、十分に綺麗でした。勝田駅からひたちなか海浜鉄道湊線経由で阿字ヶ浦駅から無料のシャトルバスで行くことができます。

訪問時期:2021年5月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2021年6月12日に投稿しました

念願のネモフィラを見に、ひたち海浜公園へ。広大な公園の左手奥に、その丘はありました。森を抜けていくとその先に見えてくるブルーは、丘ではありますがまるで海のよう。丘の部分はいくつかのルートがある、一方通行になっていました。

訪問時期:2021年5月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2021年6月6日に投稿しました

GWのTVニュースで必ず取り上げられる観光地。ネモフィラの青い絨毯を観に行ってきました。朝9時過ぎに到着した時はそれほどでもない人出でしたが、お昼には数珠繋ぎでネモフィラの丘に群がっていました。良い写真を取りたければ、早い時間に行くことです。5月初旬には見頃を若干過ぎていましたが、チューリップや菜の花も見たければ4月中の訪問が良いでしょう。

訪問時期:2021年5月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2021年5月28日に投稿しました

2020年は最初の緊急事態宣言下、ネモフィラの中の散歩は断念したが、二年ぶりに訪れた。真っ青なネモフィラの絨毯は今日もきれいだ。丘の上に続くネモフィラの青と空の青の濃淡も美しい。以前はなかった道がある。丘の頂上が二つになっている。ルートが増えいる。20201年は、日本に居住している方々以外は外国のみなさんがいらしていないので、以前と比べるとかなり空いている印象だ。聞きなれない言葉が聞こえないからか、これまでよりも幾分静かに感じる。いつものようにネモフィラを愛でながら頂上まで歩き、新しいルートを使って下ったが、下りは従前からあるルートの方が長くネモフィラの中を歩けるようだ。今年はチューリップが盛りを過ぎていたが、それでも十分楽しめるくらいは咲いていた。ここを訪れるときは、ほぼこの季節なのでチューリップとネモフィラが定番になっている。初夏になればローズガーデンが楽しめるし、それから少し経てば緑のコキアも楽しめる。飽きの紅葉したコキアの季節には訪れたことがあるが、緑のコキアはまだ見たことがないので一度は見ておきたい。子供連れなら遊園地で楽しめるし、五浦ハムのハム焼きやタン焼き、3Dの迫力を感じる豚ドッグなど名物もある。とは言え、基本は花を楽しむことができなければつまらないかも。奥方や彼女に合わせて訪れるとスマホばかり眺めることになるんだろうな。

訪問時期:2021年4月
7  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2021年5月3日に投稿しました

軍用飛行場跡地を転用した超広大な公園です。毎年春には花のイベント「フラワリング」があり、特にネモフィラが有名です。夏はROCK IN JAPANの会場となり、秋はコキアで名が知られています。
今回は4月15日・16日の2日に分けて行きました。フラワリングはスイセン→チューリップ→ナノハナ→ネモフィラの順に咲いていくもので、普通はネモフィラの見頃時期にはスイセンは咲き終わっています。ただ今年は特殊で、自分が行った時にはスイセンがまだ半分以上咲いているうちにネモフィラまで全て見頃に入りました。普通はネモフィラの見頃は4月下旬あたりからのことが多いですが、こればかりは気候次第なので観覧予定の人はこまめに海浜公園のHPをチェックして下さい。
アクセスですが、フラワリングの多客期は勝田駅からの直行バスが一番お薦めです。ただ、コロナ禍で混むのは嫌だという人は(直行バスも一応乗客数制限はしていますが)、ひたちなか海浜鉄道経由で阿字ヶ浦からシャトルバスに乗り継ぐという手もあります(こっちの方が多少空いてます。時間がかかりますが)。車は道が混むことがあるので、計画的に動きたい人は公共交通機関利用が良いと思います。

訪問時期:2021年4月
8  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る