推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
参道の樹林帯が見事

大洗磯前神社と兄弟神社の古社。 300mの参道は椿・タブノキ・スダジイなどが鬱蒼と生い茂る広葉樹林で見ごたえがある。海に向かう鳥居からは港を見下ろせて撮影には最適。

2020年11月30日に投稿しました
Voyager807254
,
東京23区, 東京都
混んでいました。

今回は階段を登って神社に上がりました。 酒列磯前神社は、斉衡3年(西暦856年)12月、神が大洗磯前の海岸に出現したので、大洗と酒列磯前に社を営んだと伝えられています。この地は椿山と呼ばれており、椿が... 続きを読む

2020年10月27日に投稿しました
SatoruN47
,
北茨城市, 茨城県
72 件すべての口コミを読む
  
口コミ (72)
レビューを絞り込む
72件
評価
20
29
21
2
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
20
29
21
2
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 72 件中 16
2020年11月30日に投稿しました

大洗磯前神社と兄弟神社の古社。
300mの参道は椿・タブノキ・スダジイなどが鬱蒼と生い茂る広葉樹林で見ごたえがある。海に向かう鳥居からは港を見下ろせて撮影には最適。

訪問時期:2020年11月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年10月27日に投稿しました

今回は階段を登って神社に上がりました。
酒列磯前神社は、斉衡3年(西暦856年)12月、神が大洗磯前の海岸に出現したので、大洗と酒列磯前に社を営んだと伝えられています。この地は椿山と呼ばれており、椿が密生していたといわれています。参道や境内には、ヤブツバキやダブノキ、スジダイなどの常緑広葉樹を主体とする自然林が広がり、ハマギクなどの海岸性の植物も混生しています。現在はパワースポットとして人気を集めています。
観光バスも来ておりこんなに人が居るは初めて見ました。

訪問時期:2020年10月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年4月29日に投稿しました

大洗磯前神社と併せてお参りするのが良いと知ってからそうしています。
酒列磯前神社は不思議な木と鳥居の間から見える海が魅力的です。
毎年こどもの日には御朱印を頂いているのですが、2019年は酒列磯前神社と大洗磯前神社の御朱印を見開きで頂きました。
楽しかった茨城旅行の思い出になっています。

訪問時期:2019年5月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年1月2日に投稿しました

クラブツーリズムのバス旅行で行ってきました。
最初に大洗磯前神社、次にこちらの酒列磯前神社に参拝しました。
参道が約300メートルほどあり、左右から立派な樹齢300年以上のオオバイボタ、スダジイ、ヒサカキたちが、風に揺れて、木々のザザザザーという音がなんともノスタルジー、郷愁をかきたてられます。嗚呼、なんて素晴らしく、それでいて切ないく、遠い故郷や過ぎ去った昔を懐かしく思う。そんな気持ちになりました。そしてまだみぬ見果てぬ未来への希望もそおっと湧き上がってくるようなそんな気がしました。

訪問時期:2019年12月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年12月5日に投稿しました モバイル経由

金運神社
他にもご神徳はある
数多くの神々に守られている
散歩途中の老夫婦や家族連れの奥さん子供達での参拝等、近隣住民に愛され深く信仰されている 人気ある神社だ!

訪問時期:2019年12月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る