推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
口コミのハイライト
古い陣屋のような建物を利用しています。

古い陣屋のような建物を利用しています。なぜ会津とネパールなのか、つながりがあまりはっきりしませんが、建物その物が見ごたえがあるので訪れても良いですね。武家屋敷から数分です。

2018年10月1日に投稿しました
bakedpotatoes
,
東京23区, 東京都
良くわからない

会津武家屋敷の近くにあるネパール博物館ですが、どうして会津にネパールなのか、今でも理解は出来ていません。興味も無く入ったためか、全く理解できませんでした。観ただけで、何にも感じることも無く、テンション... 続きを読む

2017年10月15日に投稿しました
kurichanchan
,
神奈川県
6 件すべての口コミを読む
  
レビューを絞り込む
6件
旅行者の評価
0
3
2
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
0
3
2
1
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 6 件中 56
2010年10月12日に投稿しました

1階では郷土料理『鶴井筒』を経営しており、
会津料理を味わうことができ、2階、3階では、
ネパールやインド、チベットの仏具や仏像、生活用品
などが展示されたネパール博物館となっている。

『鶴井筒』で食事を注文した人は、無料で見ることが出来る。
もちろん食事をしない人でも、入館料200円を支払えば、
見ることが可能だ。ただし、夏に行くと、2階、3階は
ものすごく暑い。忙しい時間でなければ、ご主人に頼めば、
他の部屋も見せてもらうことができ、簡単な説明をして
もらうこともできる。

この建物は、会津の北方で造り酒屋も営んでいた佐藤家の
邸宅を移築復元したもので、お金を払ってでも、見る価値の
ある建物だ。とにかくすごいの一言。これは実際に見て
みないとわからない素晴らしさだ。

武家屋敷のすぐ近くにあるので、武家屋敷を見た人は、
ここに立ち寄ることをおすすめします。

6  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。