推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 8:30 - 17:30
保存する
オンライン予約
トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
  • ツアーの見どころ & 全行程
  • オンラインで簡単に予約
  • お得な料金をご案内
詳細について
  
レビューを絞り込む
918件
旅行者の評価
413
400
93
7
5
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
413
400
93
7
5
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 918 件中 110
口コミを投稿:3 日前

 鳳凰堂の景色は本当に素敵です。11時近くに着いたのですが、鳳凰堂の内部拝観は1時間半待ちなので止めました。その代わり、ミュージアム鳳翔館で時間ととってゆっくり見て回りました。雲中供養菩薩像などの国宝をまじかに見られ、創建当時の鳳凰堂を復元した展示室もあり、時間を忘れて見入りました。とても素晴らしかったです。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:1 週間前

紅葉時期における【平等院】の美観と言えば [阿字池]手前の紅葉越しに見える[鳳凰堂]の景観ですが 11月2日時点では 紅葉の色が変わり始めたばかりでした(添付 写真参照)。【平等院】の夜間特別拝観は11月17&18日、23~25日、11月30日~12月2日となっており、夜間特別拝観を予定しているのであれば 前半時期の方が良いかも知れません。なお[鳳凰堂]を写真撮影される場合 [鳳凰堂]内部拝観が20分毎に行われますので このタイミングを見ながら写真撮影されることをお薦めします。 こちらの《雲中供養菩薩像(全52躯、国宝)》は 26躯が[鳳凰堂]内、残り26躯が[鳳翔館]内に保管されており [鳳翔館]内の説明文を閲覧すると全52躯中 28躯が楽器を持っていると説明ありました。 今回[鳳翔館]内の26躯の《雲中供養菩薩像》にて どのような楽器を持っているのか 数えながら鑑賞していると11躯(南6、北5)ありました。《雲中供養菩薩像》鑑賞は楽しいのですが 単純に26躯を眺めていると どうしても面白さに欠けますが 楽器の持物などをテーマにして鑑賞すると 面白さが倍増しますので ゆっくりと[鳳翔館]内を鑑賞可能であればお薦めします。又 [鳳凰堂]屋根上の《鳳凰》を鑑賞する場合 [阿字池]の対岸からでは距離がありますので [鳳凰堂]背面にある[浄土院]から眺めることをお薦めします(添付 写真参照)。なお [朝霧橋]からも[鳳凰堂]上部が見え、[朝霧橋]の欄干と《鳳凰》を重ねた景観を楽しむことが出来ます(添付 写真参照)。 

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:1 週間前 モバイル経由

午前早めに行ったので、それほどの混雑はありませんでしたが、内部観覧を終えた頃には入り口付近にたくさんの人がいました。お勧めは、まず内部観覧のチケットを取り、観覧時間がだいぶ先に指定されるので、その間に周辺散策やランチを済ませたり、宇治上神社まで足を延ばすと効率的に宇治観光ができると思います。内部観覧は職員の方が説明しながら内部を見せてくださり、お勧めです。外国人もいましたが、日本語のみでした。なお、内部は自由に見て回ることはできませんし、たくさんの部屋を見るというわけでもありません。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2 週間前 モバイル経由

約1000年の歴史を持つ平等院鳳凰堂。10円玉の絵で有名ですが、世界遺産にも登録されている貴重な建造物です。十数年前に初めて行ってから何度か通っています。外装工事が終わり艶やかになりました。今回、訪問した時には内装をやりかえていました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2 週間前 モバイル経由

開門は8時30分。この時点で入れるのは庭園だけで、ミュージアム(鳳翔館)は9時から、鳳凰堂の内部見学は9時30分からです。よって、8時30分から9時、或いは9時30分位までは、鳳凰堂に人が近付く事があまり無いので、池越しに、人が映り込まない写真を撮りやすくなります。又、この時間帯ですと、(今の時期は)太陽の向きが丁度良く、明るく照らされた鳳凰堂を撮影可能です。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2 週間前 モバイル経由

気候もよく、美しい景観が楽しめました。
藤原氏の元別荘というだけあり、とても居心地の良い空間です。
時空を超えて、平安時代の優雅さを味わいました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:3 週間前

中を見るには待ち時間が1時間半とのことで 次の予定もあり今回はあきらめました。
有名なところは やはり観光客が多いです。
正面の撮影スポットも混雑。 
皆がそこで写真を撮るので 空き待ちして撮りました。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:4 週間前

日曜日のお昼過ぎ訪問。参道のみならず寺院内も人の集団、特に外国人や町内会のご高齢な方たちで一杯でした。途中で写真を撮ろとすれば流れもストップ、今回はあまり見ないですぐさま出口に駆け込みました。とにかく天気のいい休日など観光に相応しくないということだけ分かった一日です。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:4 週間前 モバイル経由

学生の頃に行ったことがあったかもしれない…という曖昧な記憶しかなかったので今回の旅行で行きました。中には入らなかったですが、外国人観光客の多さにびっくりしました。撮影禁止の館内も見ごたえがあります。天気のいい日にいくと、建物が水面に反射するのできれいな写真が撮れます。敷地は広く、敷地を出るとお土産や食事ができるお店もあるのでお昼どきに行くのもいいと思います。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:4 週間前 モバイル経由

10円玉のデザインにもなっている平等院!
昔から気になっている、左右の二階部分?
なんの為にあって、どうやって登るのか不思議な建物です?

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る