さっそくチェック:小笠原諸島

小笠原諸島の旅行情報

小笠原諸島について
東京から南へ約1000㎞、竹芝桟橋からの定期船で25時間30分かけてアクセスする小笠原諸島。生物が豊富で独自の生態系を持つことから東洋のガラパゴスと称され、世界自然遺産に登録されています。観光客で賑わうのは父島で、野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムは誰でも参加可能。外洋でのダイビングは日本随一のダイナミックさを誇るほか、スノーケリング、南島上陸、山歩きなど、さまざまなツアーに参加できます。母島は、父島からさらに船で2時間の静かな島。宿泊もでき、父島同様のアクティビティを楽しめます。
小笠原諸島への旅行を計画しましょう
リストを作成したら、旅のアイデアを保存して地図上に表示できます

小笠原諸島のイチ押し