ブータンについて
外界と距離を置いていたブータンが、初めて世界に門戸を開いたのは 1974 年のことでした。この 4,000 年の歴史を持つヒマラヤの王国には、多くのきらびやかな寺院や要塞化された仏教僧院など、考古学的価値のある建造物が多数存在しています。外部との交流がなかったことで、地上最後の楽園ともいえるブータンの文化には、仏教の影響が色濃く残っています。
ブータンへの旅行を計画しましょう
リストを作成したら、旅のアイデアを保存して地図上に表示できます

観光地

ブータンのイチ押し