推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
フェルナンド デ ノローニャ諸島は、その精巧なまでの生態系で UNESCO... 詳細
1
フェルナンド デ ノローニャ
フェルナンド デ ノローニャ諸島は、その精巧なまでの生態系で UNESCO 世界遺産として指定されました。 ここに立ち入ることができる人は限られていますが、幸運にも訪れることができた人は、目をみはるほどに美しいビーチや、イルカやウミガメが泳ぎ回る穏やかで温かい海を満喫できます。ノローニャは、世界でも屈指のダイビング スポットとして知られています。 陸上では、エリザベス庭園、エスメラルダ海岸、サンチョ湾のエコロジカル トレイルの、断崖の割れ目に刻まれた急な階段を上るハイキングをお楽しみいただけます。
チリ沿岸から 3,200 km... 詳細
2
イースター島
チリ沿岸から 3,200 km 以上離れた太平洋上にあるイースター島へのアクセスは決して簡単とは言えません。 チリのサンティアゴかタヒチから飛行機で行くのが一番簡単な方法です。 しかし、この島が絶海の孤島だったおかげで、約 1,500 年前に作られたモアイ像の姿を今でも見ることができるのです。イースター島はモアイ像で一躍有名になりました。 変化に富んだ地形を散策した後は静かなビーチでのんびりしながら、地球上でもっともミステリアスな場所の 1 つであるこの島について思いを巡らせましょう。
リオ デ ジャネイロにほど近い場所にありながら、リオとはまったく違うイルハ... 詳細
3
グランデ島
リオ デ ジャネイロにほど近い場所にありながら、リオとはまったく違うイルハ グランデは、ゆったりと過ごすことができる、ブラジルの未開のパラダイスです。 フェリーから一歩島に足を踏み入れると、外界とは切り離されたような気分に陥るでしょう。 車もない、銀行もない (お金はあらかじめ両替してお持ちください)、電話の音で邪魔されることもありません。 太陽の下でのリラックス、セーリング、スイミング、スパを楽しんだ後は、30 か所ある小さなレストランの中からお好みのお店で新鮮なシーフードに舌鼓を打ってください。
本土から約 40 km... 詳細
4
マルガリータ島
本土から約 40 km に位置するベネズエラのマルガリータ島は、飛行機かフェリーで行けるたくさんの山々から成る島です。カリブ海らしさが漂うビーチがあり、南米のゆったりとした雰囲気の中で、ウィンドサーフィンやゴルフ、乗馬、スキューバ ダイビングを楽しめます。 マルガリータ島は 2 つの島から成り、その間にはラレスティンガ国立公園のマングローブの茂るラグーンがあります。 開発された地域は、活気あるポルラマル、州都ラ アスンシオン、コロニアル風のパンパタール周辺の島の東側に集中し、1535 年以来の歴史があります。
サンゴ島であるサン... 詳細
5
サン アンドレス島
サンゴ島であるサン アンドレスでは、サンゴ礁や間欠泉、林、岩礁など、多様な生態系を見ることができます。 ダイビングやスノーケリング、アウトドアの探検にぴったりなのは言うまでもないでしょう。 楽園のようなこの島には、さまざまな色に変化する温かい海と、12 か所ものマングローブの森があります。また、ジョニー ケイのビーチ シダーは、ビーチに生息する鳥たちが住む自然のコンドミニアムのようです。 魚、豚、巻貝、大葉をココナッツ ミルクで味付けしたカリブ海の名物料理ロンドンを食べる前に、モルガン洞窟に眠る、海賊たちに忘れ去られた宝物を探すのもお忘れなく。
溶岩のトンネルの中を歩くという体験は、何度もできるものではありません。... 詳細
6
サンタクルス
溶岩のトンネルの中を歩くという体験は、何度もできるものではありません。 液体マグマの流出と冷却のプロセスによって作られたサンタ クルーズの地下溶岩洞は、息を呑むほどの美しさです。 中でも人気があるのは「愛のトンネル」でしょう。天井にハート型の穴が開いていることで、このように命名されました。 プエルト アヨラの透き通った海でクールダウンすることも、トルトゥーガ湾やマングローブに縁どられたガラパテロ ビーチでスノーケリングを楽しむのも、ゾウガメ保護区、エル チャットで巨大な亀と戯れるのも、思いのままです。
チリ本土からフェリーでチャカオ海峡を渡ってわずか 30... 詳細
7
チロエ島
チリ本土からフェリーでチャカオ海峡を渡ってわずか 30 分、チロエ諸島最大の島、チロエ島は緑でに覆われた別世界です。 島の東海岸の町カストロ周辺にはユネスコ世界遺産にも認定された 16 の木造教会は密集し、海辺には伝統的なパラフィート (水上の高床式住居) が点在しています。 西には、きつねやアシカ、カワウソの住みかとなっているチロエ国立公園があり、手付かずの自然の中で乗馬やシーカヤック、釣りを楽しめます。
ガラパゴス諸島の中でも最大の面積を持つイザベラ島は、世界で最も活発に活動している... 詳細
10
イサベラ
ガラパゴス諸島の中でも最大の面積を持つイザベラ島は、世界で最も活発に活動している火山島の一つです。 これをスリル満点と感じるか、恐ろしいと感じるかは、あなた次第です。 近隣の群島であり、人気のスノーケリング サイトであるラス ティントレラスのイグアナやペンギンは、火山などまったく気にしていないようです。 プエルト ヴィラミルのマングローブの森や、海水ラグーンの中を進むと、ゾウガメ人工繁殖センターに到着します。 イザベラは、かつては囚人たちの流刑の地として使われていました。当時の囚人たちは、刑罰の一環として「涙の壁」を建てました。