推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
おもてなしの気持ちを遊び心たっぷりに表現したタオルアート。旅先で出会う一期一会の芸術作品です!

死ぬまでに見てみたい!? 魅惑のタオルアート15

おもてなしの気持ちを遊び心たっぷりに表現したタオルアート。旅先で出会う一期一会の芸術作品です!

タオルアートの基本スタイル白鳥を2つ組み合わせたハート。作品としては定番ながら、左右対称のバランスが見事だ 詳しく見る»

なかなかシンプルなウエディングケーキ風のタオルアート。ろうそくの炎を赤い花で再現しているあたりにセンスを感じる 詳しく見る»

うさぎと同じく定番のゾウだが、これはかなりセンスのいい作品。このくらいのさりげなさが、タオルアート本来の姿だろう 詳しく見る»

これは文句なくかわいい。部屋に入ってこれが置いてあったら、思わず翌日のピローチップを奮発しそう。 詳しく見る»

うさぎもタオルアートの定番のひとつだが、このアレンジはかなりレア。眉毛描かれているのもポイント 詳しく見る»

バスルームのフェイスタオルでシャツとネクタイを再現した、珍しい作品。願わくば若干の色味が欲しいところ 詳しく見る»

タオルアートではめずらしいカニ。シンプルながらセンスの良さがキラリと光る佳作。サイズもちょうどいい 詳しく見る»

コアラというより「捕まった宇宙人」に近いが、顔の表情がすばらしい。これで鼻がユーカリの葉ならさらに高評価 詳しく見る»

ディズニー系のホテルでよく見られる○ッキー(自主規制)。子供は喜ぶがタオルアートとしての完成度は疑問 詳しく見る»

ワニもタオルアートの定番だが、ここまでリアルで巨大なワニは珍しい。夜中に部屋に戻ったら悲鳴を上げるレベル。怪作 詳しく見る»

タオルアートとしては、非常に珍しいサソリ。ハサミと尾だけでなく足も細かく再現するなど、たいへん丁寧な仕事は好感がもてる 詳しく見る»

カニのようにみえるが、あきらかにジオン軍のモビルアーマー「ビグロ」だ。目が2つあるのはザクレロと混同したと思われる? 詳しく見る»

タオルアートでは最も難易度の高いヒト。「不気味の谷」問題もあるため、この程度にとどめておくのが無難である 詳しく見る»

キュビズムの技法を取り入れた斬新なヒト。葉巻をくわえクロスワードパズルをするなど、シュールレアリスムでもある 詳しく見る»

実部大で再現されたヒト。タオルアートの原点「おもてなし」「遊び心」を通り越した、客とハウスキーパーの真剣勝負だ 詳しく見る»