推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
飛行機やクレーン、オイルラグに鳥の巣、闘牛場に巨大なビーグル犬まで、なんだかわからないけど楽しそうな世界の不思議ホテル大集合

死ぬまでに泊まってみたい、世界の奇妙なホテル 16

飛行機やクレーン、オイルラグに鳥の巣、闘牛場に巨大なビーグル犬まで、なんだかわからないけど楽しそうな世界の不思議ホテル大集合

コスタリカのジャングルには、ボーイング727の機体を再利用したスィートルームが。室内は豪華に改装されています。 詳しく見る»

港に設置された巨大クレーンを客室に改装したホテル。このクレーン、実際に360度自分で回すこともできる。 詳しく見る»

アラスカ鉃道の古い車両を1両丸ごと1室に改装したロッジ。両窓から見えるフェアバンクスの森に囲まれた雄大な景色も。 詳しく見る»

巨大な犬の形をしたユニークなロッジ。胴体はベッドルームとバスルーム、頭の部分もロフト風のベッドルームになっている。 詳しく見る»

1970年代まで実際に闘牛場として使われていたホテル。闘牛場の部分はオープンカフェやレストランに生まれ変わっている。 詳しく見る»

古い土管を再利用して客室として利用したホテル。土管を積み上げた姿は、ドラえもんに出てくる空き地のよう。 詳しく見る»

正面にの柱に並ぶ巨大な顔は、左から「東洋人・アフリカ人・アラブ人・西洋人」をイメージ。さすが大阪としか言いようがない! 詳しく見る»

三角屋根と緑の壁が特徴的なザーンダム地区の伝統的な家屋を、いくつも積み重ねたようなデザイン。客室はモダンな仕上がりになっています。 詳しく見る»

丘の上にユルトと呼ばれるテントが並ぶ。中でも特徴的なのが、地元アーティストデザインによる鳥の巣ならぬ人の巣(humannest)。 詳しく見る»

アートに囲まれて泊まるのではなく、泊まることができるアート。写真は天地が逆になった部屋。ひとつとして同じ部屋はない。 詳しく見る»

砂岩の絶壁をくりぬいた洞窟が客室になっているB&B。壁や天井は剥き出しの岩場だがが、ふかふかのソファーやベッドが置かれて快適。 詳しく見る»

ベトナムの女性アーティストが「おとぎ話の世界」をテーマに建てたゲストハウス。動物や植物をモチーフにした不思議なデザインでまさにおとぎの国。 詳しく見る»

ダイバーあこがれのシパダンに浮かぶオイルラグを改装したホテル。ホテル自体がダイビングスポットとなっている。 詳しく見る»

キューブハウスと呼ばれる立方体が斜めに連なった実験的な建築。本来は集合住宅として建てられたが、その一部がゲストハウスになっている。 詳しく見る»

20年以上の歴史を持つアイスホテル。外はどんなに寒くても、室内は-5度〜-8度に保たれている…って外はどれだけ寒いのか? 詳しく見る»

このリゾートで一番人気の部屋は、海の上に孤立するクルーソーレジデンス。周囲は完全に海なので、これ以上のプライベート感はない。 詳しく見る»