トドやセイウチと触れ合える場所も!日本のおもしろ水族館8選

現在、全国には100以上もの水族館があると言われています。マグロの大群やジンベイザメが回遊する巨大な水槽に、表面が凍結した川を泳ぐ魚、ずぶ濡れ必至のシャチショーなど、その見せ方は実に個性豊か。お気に入りを見つけて、ぜひ遊びに行ってみてください。

北の大地の水族館(北海道北見市)

「四季の水槽」と名付けられた水槽は、イワナやカラフトマス、シロザケなど、季節ごとに展示する魚が変わるのが特徴。この水槽は屋外にあるため、冬になると上層部が凍るという世界初の「冬に凍る水槽」。凍った川の底で、寒さに耐え、エサをとることもなくじっとしている冬期の魚の生体を知ることができます。

投稿者:arisan417

投稿者:ポンポンボーイ

冬季限定、氷が表面に覆われてその下にいる魚が見られます。なかなか見る機会が無いので必見です。また、オショロコマなどが水流を縫う様に泳いでいる風景や大きなイトウが見られます。tsuribakaoyajiさんの口コミ
規模は小さいですが、淡水魚の生活が自然のままが楽しめる楽しい水族館です。氷が張る下でお魚たちがどう生活をしているのか。子供のころ不思議だったことが見えるってすごい経験です。RoseNo1さんの口コミ

葛西臨海水族園(東京都江戸川区)

マグロの飼育に力を入れている水族館。「アクアシアター」と呼ばれるドーナツ型の巨大な水槽内を、マグロが群れになって泳ぐ姿が見られます。平日には「魚の泳ぎ」や「マグロの秘密」を教えてくれたり、土・日曜、祝日は水槽の裏側を知ることができるガイドツアーが開催されています。

投稿者:omochi123

投稿者:ごんちゃん

何回か行ってますが雨の日でも水族園は傘がいらないと思い行ってみました。入場料は大人700円ですが65歳以上は350円、中学生は250円、都内在住中学生無料、小学生無料です。隣接して公園があるので天気のいい土日は混雑すると思います。電車では京葉線の葛西臨海公園駅から10分位です。駐車場は「葛西臨海公園」でナビを検索することになります。第1~3駐車場まであります。天気のいい日にはいい所だと思います。TrailBlazer808953さんの口コミ
休日は混雑しておりゆっくり見れませんが、マグロの水槽とペンギン、世界の海の魚の展示とオーソドックスに楽しめます。kenziziさんの口コミ

マクセル アクアパーク品川(東京都港区)

「ジェリーフィッシュランブル」と呼ばれるクラゲエリアは、音と光の演出のなか、ゆらゆらとクラゲが漂うという非日常を味わえる空間。また、直径25mの大型円形プールで開催されるイルカのショーも必見。昼間は前列の観客はポンチョをかぶり、盛大な水しぶきに備えます。夜はプロジェクションマッピングや音楽の演出で、ロマンティックなショーが見られます。

投稿者:seantgyh

管理者提供の写真

シーズンごとに内容が変わります。昼と夜で趣の違うイルカショーは、ショーの前後もイルカが練習するところを見ることができます。都内にあってアクセスが良いところでこれが見れるのはスゴイと思う。457yumihさんの口コミ
夜のドルフィンショーは、会場を真っ暗にして行われるショーです。光を使った表現がとても美しいです。壁に無数の星が光り輝いたり、水槽の上に円形に落ちてくる水にプロジェクションマッピングなんでしょうか、光で絵を描かれたりと、見所たくさんです。yuki2019さんの口コミ

鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)

シャチやイルカ、ベルーガやアシカなどのパフォーマンスが人気の水族館。中でもシャチのパフォーマンスは必見! シャチがトレーナーを背中やお腹、鼻先に乗せて泳ぎます。さらに、トレーナーの合図で2トンもあるという大きな体のシャチがジャンプ!  水に飛び込む際には客席に大量の水しぶきがかかり、ポンチョを着用していても前列の人たちはびしょ濡れになるほど。しかし、この迫力あるショーが見たくて訪れる人も多いようです。

投稿者:253takashiy

投稿者:マグナ

イルカ、アシカ、シャチ、ベルーガのショーが目玉です。特にシャチのショーは冬でもがんがん水をかけてきます。濡れるエリアはかっぱ必須で、靴も脱がないと終わったら履けなくなります。荷物を守る用のビニール袋も持参しましょう。ショー以外もたくさんの海の生き物がいて楽しかったです。カクレクマノミの大群が可愛かったです。bonojiさんの口コミ
シャチのショーでは雨具を使わないとビジョビジョになります。雨具は300円です。Travel750836さんの口コミ

沼津港深海水族館(静岡県沼津市)

深海をテーマにした水族館。日本一深い湾・駿河湾に生息するタカアシガニなどの生物を紹介する「駿河湾大水槽」や、発光魚を展示する「深海のプラネタリウム」など、深海に棲む珍しい魚が多く展示されています。「生きた化石」といわれるシーラカンスの標本は5体展示。剥製が3体、冷凍が2体あり、冷凍標本が展示されているのは世界でここだけだそうです。

投稿者:がみサンチーム な

投稿者:じんべえざめ

この目玉はシーラカンスの展示。5体のうち3体の標本は剥製ですが、2体は特注冷凍庫-20℃の状態で保管、展示されています。世界でも唯一、だそうで、映画に出てきそうなスケールでした。入場料は大人¥1600なのでちょっとお高いなぁとも思いました。worldwideonmysideさんの口コミ
飲食店やお土産屋が並ぶ沼津港にある水族館。今は国際条約等で絶対日本に持って来られないシーラカンスの保存体を中心に、深海魚や深海生物に特化した展示をしています。光る魚、奇妙なかたちのエビなど小さめの建物の中でもたっぷり見るものはあります。お土産コーナーでの個人的オススメは手ぬぐい。NGIKZOさんの口コミ

伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス(三重県伊勢市)

入口で大きなトドがお出迎え。体重1トン、全長3mと迫力満点ですが、よく見ると愛嬌のあるかわいい顔をしていますよ。「ふれあいイベント」でぜひ触れてみてください。館内では、来場者のすぐ近くまでセイウチが来る「セイウチお散歩タイム」も。柵なしで海獣にふれあえる水族館は、他になかなかありません。

投稿者:Pmykie

投稿者:FMYM

今回は鳥羽水族館と迷いましたが鳥羽水族館は何回も行った事あるので小さいけどシーパラダイスにしました。値段も安いし面白かった。ふれあい感がが半端なかったです。セイウチのショーでは目の前まで来てくれるので触れます。孫たちもあまりの近さに喜んで触っていました。アシカショーではアッカンベーと笑顔の交互の表情に笑いました。他にも色々と工夫した展示がしてあり面白かったです。満足して家路につきました。Ambassador809206さんの口コミ
触れる、観れる水族館。流行りの行動展示のはしり。小さな水族館ですが、海獣もいて時間で触れ合いが出来ます。カワウソ総選挙一位!入り口に入らず、セイウチがいました。Storyteller801990さんの口コミ

城崎マリンワールド(兵庫県豊岡市)

「見る」だけでなく、体験できる水族館。水槽の裏側を探検するバックヤードツアーや、イルカに触るドルフィンタッチ、イルカと一緒に泳ぐドルフィンスイムなどの体験が目白押し。アジ釣り体験では、釣った魚をその場で天ぷらにしてくれるサービスも。他にも毎年内容が変わるイルカやアシカのショーがあり、何度でも来たくなる水族館です。

投稿者:hachibee

管理者提供の写真

海遊館に似た雰囲気のある水族館です。色々なショーがあり見ごたえあると思います。有料でイルカタッチなどできて子供は喜んでいました。入場料がもう少し安価であれば利用しやすいと思います。FrequentFlier808748さんの口コミ
新しいフィッシュダンスはよく工夫されたプログラム。ドルフィンタッチなども比較的お手頃価格で体験できます!大好きだったセイウチのでんくんが亡くなってしまったのが悲しいけど、はく製になるらしいので、また会いに行きます!城崎行ったらココに行かなくちゃ!tk377さんの口コミ

マリンワールド海の中道(福岡県福岡市)

「玄界灘水槽」と呼ばれる水槽がみどころ。天井に向かって弧を描く形状の水槽は、頭上を魚が飛んでいるような感覚になります。この水槽は九州各県の海をテーマに、約350種3万匹の生物を展示。玄界灘の荒波をイメージした演出もあり、魚たちが波に揉まれる様子など海中でのリアルな生活を見ることができます。

投稿者:kunikunikunikuni

投稿者:momichi

道中電車に揺られながら向かいました。良くまとまった本当に良い水族館です。大きなバケツをひっくり返すようにして荒波を再現した水槽は見ごたえアリです。maryantravelingさんの口コミ
カマイルカのプール、海獣のプール、玄界灘の生き物など、バランスよく展示されています。イルカショーも定期的にリニューアルされています。イルカショーのプールから対岸に福岡タワーとヤフオク!ドームが見えるロケーションも良いです。Camper810646さんの口コミ
水族館と言っても、さまざまなものがありますね。生物に触れるときは、スタッフの方の説明をよく聞いて、安全に楽しみましょう。

この記事に関するタグ

話題の記事